無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第22話

🏷 二 十 話 。





〚 莉愛side 〛
次の日。
今日から2週間、桜都くんの一時退院が始まる。





.
桃 瀬 桜 都 。
莉愛おはよ。
赤 谷 莉 愛 。
桜都くんおはよ!
赤 谷 莉 愛 。
あれ、元気ない?
桃 瀬 桜 都 。
いや……久々に外出るな、って。
桃 瀬 桜 都 。
外出たとしても歩けないけど、嬉しくて。
赤 谷 莉 愛 。
んふふっ、俺も嬉しい。(ニコッ
桃 瀬 桜 都 。
ほら、早く乗せてよ。
赤 谷 莉 愛 。
はぁい。





桜都くんは俺でも持ち上げられるぐらい軽い。
元々痩せてる体質だったけど、
更に痩せこけてしまった。





.
赤 谷 莉 愛 。
それでは~、忘れ物はないですか~?
桃 瀬 桜 都 。
なんだそりゃw
赤 谷 莉 愛 。
ほらほら、忘れ物は?
桃 瀬 桜 都 。
ないでーす!w
赤 谷 莉 愛 。
楽しむ準備は~?
桃 瀬 桜 都 。
できてます!w
赤 谷 莉 愛 。
それでは出発~?
桃 瀬 桜 都 。
進行~?w




















一時退院初日。
今日は桜都くんの希望に沿って、俺の家に来た。





.
赤 谷 莉 愛 。
ただいま~
桃 瀬 桜 都 。
お久しぶりで~す
紫 乃 七 羽 。
おっ、やっと来た!
赤 谷 羅 夢 。
姉ちゃんおかえり。
赤 谷 莉 愛 。
あれっ、羅夢?
黄 羽 琉 唯 。
僕が連絡したんですよw
桃 瀬 桜 都 。
おー、羅夢もおっきくなったなぁ、
赤 谷 羅 夢 。
桜都にぃ、久しぶり。
小さくなったなw
桃 瀬 桜 都 。
うっせぇよw
赤 谷 莉 愛 。
さてと!桜都くん、羅夢と俺の部屋に行ってて!
青 橋 恋 々 。
僕も行く~!
久しぶりにゲームしよ!
赤 谷 羅 夢 。
おっ、それ乗った。
桜都にぃ行くぞ~





久しぶりに見た、桜都くんの幸せそうな顔。
俺はそれを見ているだけで更に幸せになった。




















ね く す と ↻