プリ小説

第5話

!? #4
※少しR18🔞入ります!
あなた

いただきまーす!⭐

お兄(山田涼介)
お兄(山田涼介)
可愛いなァ❤)////
あなた

モグ( ̄b ̄*)モグ

あなた

おいひぃぃーーー!!❤

お兄(山田涼介)
お兄(山田涼介)
そう。よかった(ニコッ
あなた

パクパク

むっちゃケーキに夢中w
お兄(山田涼介)
お兄(山田涼介)
あっ、口にクリーム付いてる...)
お兄(山田涼介)
お兄(山田涼介)
あなた。
あなた

...。(気づいてない)

お兄(山田涼介)
お兄(山田涼介)
もうっ。
____クイッ
あなた

ふぇ?なn...

お兄が急に顎をクイッとやる









すると、顔が近づいてきて...



























_______ペロッ
あなた

!?

口に付いてるクリームを舐めて取った
お兄(山田涼介)
お兄(山田涼介)
クリーム取ってあげたよっ🎵
あなた

あ、ありがとう...////

お兄(山田涼介)
お兄(山田涼介)
もう、苺だけ残してるから、苺もーらおっと!
すると、お兄は、私が1番楽しみにしていた苺を口に含んだ
あなた

ああーー!!私の1番の楽しみぃぃーー!!

お兄(山田涼介)
お兄(山田涼介)
まだ食べてないよ?(ニヤッ
あなた

えっ...?
なにその笑み...

チュッ...
あなた

!?

トロッ...








お兄の口に入れた苺が、私の口の方へと運ばれていく
あなた

ふぇ...////んっ...////

お兄(山田涼介)
お兄(山田涼介)
Dキス)
あなた

ちょ...お、にぃ...(うまくしゃべれない

お兄(山田涼介)
お兄(山田涼介)
カプッ
あなた

んっ...!////

いいいいいい今、上唇噛んだァーーー!?////
次は口ではなく、首もとを噛んできた。...いや、吸ってきた。
お兄(山田涼介)
お兄(山田涼介)
チュゥ...
あなた

んっ...!い、いたい...

鎖骨など、お兄はそこらじゅうに、その、噛みつく?吸い付く?ような、キスをしてきた
あなた

なにこれェ...?

私は、キスされたところを見ながら言う
お兄(山田涼介)
お兄(山田涼介)
ん?まぁ、“印”
あなた

“印”?

お兄(山田涼介)
お兄(山田涼介)
その沢山の“印”、あんま人に見せんなよ?
あなた

え?なんでって、お兄が付けたんじゃん!!

お兄(山田涼介)
お兄(山田涼介)
まぁ、そうだけど...
お兄(山田涼介)
お兄(山田涼介)
明日、絆創膏貼ってけよ。
あなた

分かったよ..。

「なに考えてんだ...。お兄は。」と、思いながら自分の部屋へ戻った





ガチャン...(ドアを閉める音)
あなた

もう、どうなってるの...?////(ドキドキ)

私は、なぜか、ドキドキしていた...。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

涼李*苺王子*
涼李*苺王子*
このアカウントはもう終わりました 涼李*苺王子2 というアカウントがいるので、それが私の第2のアカウントです! #いちごちゃん と調べれば出てきます! 移動よろしくお願いします! 2018年12月30日 涼李*苺王子* プリ小説 お気に入り登録者3472人 終りました...。3500人いきたかったなぁ...