無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

6
ー齋藤side




今日はM誌の撮影




まなかちゃんのことも公表したし、




頑張りますか!




あ、!シンメ紹介してへんかった!

西畑×齋藤

藤原×大橋

高橋×道枝

大西×長尾

飯島×(誰でも)

ってなってるで!




西畑「あなたー!何してるんー?!」




『あ!待ってー!』




飯島「あなたちゃん?」




『あ、まなかちゃん!どうしたん?』




飯島「ちょっと来てくれない?」




『いや、もう撮影するねん、終わってからでええ?』




飯島「いいから来いって言ってんだよ(コソッ」




『え?』




連れてこられたのは人通りの少ない




廊下だった


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈