第71話

3代目 岩田剛典 ver8
530
2021/08/27 16:07
あなた

これかな…。
いゃ…。
こっち?

岩田剛典
岩田剛典
こっちの方がNAOTOさんって感じしない?
あなた

オシャレさんの誕生日プレゼント選びが1番難しいわ。

あなたは腕を組みながらアクセサリーと睨めっこしていた。
岩田剛典
岩田剛典
お…。
俺は近くにあったブレスレットを見ていた。

あぁ…でも今日は直人さんのプレゼント買いに来たからな。
次回でいいか。
あなた

決めた!
これにする!

岩田剛典
岩田剛典
買っておいで。
あなた

うん!
待ってて。

あなたはニコニコしながら、レジに向かった。
岩田剛典
岩田剛典
てか、振られた相手となんでリーダーのプレゼント選びに来てんだ…俺。
あれから映画の撮影も終わり、暫くたったが何も無かったかのように過ごしている。
女性スタッフ
女性スタッフ
あれ?
岩田さん?
岩田剛典
岩田剛典
あ!
お久しぶりです。
女性スタッフ
女性スタッフ
この前はありがとうございました。
教えてもらって正解でした。
岩田剛典
岩田剛典
それは良かったです。
あなた

お待たせ。

女性スタッフ
女性スタッフ
それじゃ、失礼します。
あなた

誰?

女性スタッフが離れるとあなたが聞いてきた。
岩田剛典
岩田剛典
前にドラマで一緒だったスタッフさん。
あなた

ふーん。

あなたがスタスタ歩き出したので、急いで後を追った。
岩田剛典
岩田剛典
プレゼント気に入ってもらえるといいな。
あなた

うん

岩田剛典
岩田剛典
なんか不機嫌?
あなた

別に。

岩田剛典
岩田剛典
不機嫌じゃん。
どうした?
あなた

いゃ…。
あのスタッフさんに何教えたのかなって…。

岩田剛典
岩田剛典
あぁ。
彼氏と食事するのにどっかないか聞かれたから、前に健ちゃんと行った所教えたんだよ。
あなた

岩ちゃん。
スタッフさんとかに凄い聞かれるよね。

岩田剛典
岩田剛典
言われてみたら、そうかも。
でもお前と2人で行った所は誰にも教えてないけど。
あなた

え?

岩田剛典
岩田剛典
ときめいちゃった?
あなた

たまにムカつく…。

岩田剛典
岩田剛典
こっちもたまにムカついてるから。
あなた

え!
なんで!

岩田剛典
岩田剛典
さぁ?
なんでだろうね?
あなた

岩ちゃんの意地悪!

あなたは鞄から袋を俺に押し付けると、頬を膨らませながら先に歩き出してしまった。
岩田剛典
岩田剛典
え…なにこれ…。
渡された袋を開けるとさっき見ていたブレスレットが入っていた。
岩田剛典
岩田剛典
…。
いゃ。
こんな事されたら…。
ニヤニヤしてしまう口元を手で隠しながら、あなたの後を追った。
岩田剛典
岩田剛典
ちょっと。
早いって。
あなた

うるさい!

岩田剛典
岩田剛典
ありがとう。
ほら。
似合う?
着けたブレスレットを見せるとやっと速度が落ちた。
あなた

…。
買い物…付き合ってくれたお礼だから…。

岩田剛典
岩田剛典
大事にする。
あなたの頭を撫でようとしたら、腕を掴まれた。
あなた

岩ちゃんは!
さっきみたいな人がタイプなの?

岩田剛典
岩田剛典
は?
あなた

さっきの人綺麗だったし…。

岩田剛典
岩田剛典
…。
え?
お前今ヤキモチ妬いてんの?
あなた

うるさい!

岩田剛典
岩田剛典
いゃいゃ。
俺振られてんだけど?
あなた

だって!
恋愛禁止だし…。

岩田剛典
岩田剛典
恋愛禁止とか聞いてんじゃないの。
俺は今でもお前が好きだよ。
お前は?
俺の事好き?
あなた

…。
好きだよ…ずっと前から…。

岩田剛典
岩田剛典
よし。
決めた。
俺はあなたの手を握り歩き出した。

プリ小説オーディオドラマ