無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

第5話
山田涼介
山田涼介
ちょっと、あなた声が大きいって
ゆたか 起きちゃうよ
あなた

あっごめんごめん

羽野ゆたか
羽野ゆたか
ん、、
もう、お腹いっぱい 食べれないよ~
あなた

ヽ(; ゚д゚)ノ ビクッ
びっくりした~起きたかと思って焦った

伊吹藍
伊吹藍
どんな夢みてるんだろ
あなた

ゆたかお風呂にいれなくていいの?

羽野麦
羽野麦
お風呂にいれなくちゃ
起こさないと
羽野麦
羽野麦
ゆたか~お風呂入るよ
おきて~
羽野ゆたか
羽野ゆたか
ふぁぁ
はーい
あなた

起きるのはやっ
私より寝起き良いんじゃない?

山田涼介
山田涼介
確かにね
あなたは『あと5分あと5分だけって結局先送りにして寝坊するんだもん』
あなた

アハハ(;゚∇゚)

伊吹藍
伊吹藍
きょ~ちゃん可愛いっ
あなた

セクハラで訴えますよ

伊吹藍
伊吹藍
え~
ほんとのこと言っただけじゃん
志摩一未
志摩一未
 まあまあまあ、
志摩一未
志摩一未
伊吹もあなたもやめろ
伊吹 あなた   はーい
桔梗ゆずる
桔梗ゆずる
家のお風呂せまいから皆で銭湯行かない?
あなた

いいねいいね!
いくいく~~

あなた

ちょーど、フルーツミルク飲みたかったから

羽野麦
羽野麦
あなた、牛乳目当てで行くの?
あなた

うん!

山田涼介
山田涼介
何それ
あなた

悪い?(圧)

山田涼介
山田涼介
いえ、何にも悪くありません
桔梗ゆずる
桔梗ゆずる
じゃあ行こう!
皆  うん/はーい
銭湯
羽野麦
羽野麦
ゆたかは、伊吹さんたちの方に行くんだよ
羽野ゆたか
羽野ゆたか
はーい
あなた

じゃあ、またあとで

女湯
あなた

お風呂っお風呂っ

羽野麦
羽野麦
牛乳じゃないの?
あなた

あっそうだったヾ(@゜▽゜@)ノテヘッ

桔梗ゆずる
桔梗ゆずる
テヘッじゃないわよ
桔梗ゆずる
桔梗ゆずる
じゃあ、お湯に浸かりましょ
羽野麦
羽野麦
うん
あなた

はーい

床には石鹸が落ちている

ツルッ
桔梗ゆずる
桔梗ゆずる
あなたっ
羽野麦
羽野麦
危ない!!
あなた

キャー

ドッスン☆ ̄(>。☆)
あなた

アイタタタ(>_<")

羽野麦
羽野麦
大丈夫?
あなた

お尻と腰が.....

桔梗ゆずる
桔梗ゆずる
歩ける?
あなた

わかんない
一回立ってみる

羽野麦
羽野麦
気を付けてよ
あなた

よいしょ(>_<")
ちょっとはむちゃんとお母さん腕貸して

桔梗 羽野  うんわかった
あなた

よいしょ(>_<")
はぁやっと立てた

羽野麦
羽野麦
もう、慌てすぎなんだから
桔梗ゆずる
桔梗ゆずる
明日、大丈夫なの?
あなた

わかんない
明日になってみなきゃ
でも、邪にの方の仕事が終わったら、お兄ちゃんと一緒に病院行く

桔梗ゆずる
桔梗ゆずる
わかった
病院行くときに必ず機捜か私に連絡してね
あなた

はーい

男湯
羽野ゆたか
羽野ゆたか
あなたお姉ちゃん大丈夫かな?
志摩一未
志摩一未
どうして?
羽野ゆたか
羽野ゆたか
さっきの悲鳴、あなたお姉ちゃんの声だったよ
山田涼介
山田涼介
言われてみればそうかも
伊吹藍
伊吹藍
もしかして、滑ってこけたとか?
志摩一未
志摩一未
いくらなんでもそりゃないだろ
山田涼介
山田涼介
わかりませんよ?
だってあなたこう見えておっちょこちょいだから
志摩一未
志摩一未
じゃあ伊吹の言う通りだな
30分後

ロビー
山田涼介
山田涼介
あなたたち遅いね
羽野ゆたか
羽野ゆたか
まだ~?
志摩一未
志摩一未
もうちょっとだと思うから待ってて
伊吹藍
伊吹藍
ちょっと覗いてこよっかな~
志摩一未
志摩一未
伊吹やめろ




女湯の方から歩いてくる
桔梗ゆずる
桔梗ゆずる
ちょっとあなたしっかり歩いて
あなた

いタタタタ(>o<")
だって痛いんだもん

羽野ゆたか
羽野ゆたか
あっママ~
羽野麦
羽野麦
ゆたか、ちょっと待ってね
山田涼介
山田涼介
あっ、やっぱりあなた転けたんだ
あなた

やっぱりって何よやっぱりって

志摩一未
志摩一未
ゆたかがあなたの事心配してたぞ
あなた

えっなんで?

山田涼介
山田涼介
ゆたかが一番に気付いたんだぞ
あなたが転けたって
あなた

も~ゆたか~

羽野ゆたか
羽野ゆたか
アハハ
山田涼介
山田涼介
明日、大丈夫か?
あなた

いたじゃんの収録終わったら付き合って病院に

山田涼介
山田涼介
わかった!



飛ばします!

そのあと、あなたと桔梗さんはタクシーでかえってその他の皆は歩いて帰りました。
そのあとすぐに布団にはいって寝ました。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者
作者
すみません!
これで、お泊まり編終わりにしようとしたら、1000字越えちゃいました。
ホントにすみません(´-ω-)人