無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

※恐怖の時間
あなたside



けんくんに呼ばれてあたしは、お風呂場にいそいだ


あなた)けんくーん ?
健人)あなた? シャンプーってどれつかっていいのかな、 ?
あなた)ピンクの入れ物の使っていいよ、あたしのだから
健人)ん、ありがとう


と、いって

あたしは、目の前にあった鏡で前髪を直していた。



ん ? っておもった。




首筋に アザ ? っぽいのができている。



こんなところにアザなんてできるのかな、、





1つ、思い当たる事があった




それは風磨。



あたしはおもわず





"あ ぁ ーー!!!!ッ "



と、叫んだ。




そして、リビングまではしった






風磨) ふはっ どうしたどうした 笑笑
あなた)ふうま、これ!
風磨) ん?キスマ ? それがどぉした?
あなた)付けたでしょ!
風磨)付けたけど、?

"付けたけど、?"ってなんでどおどおとしてるの、!


あなた)なんで付けたの、しかもわかりやすい所に そんなんしたら、けんくんにバレちゃうよ
風磨)別によくね、、だって、中島にとられたくないもん。あなたの事。





ふうまにそんな事いってもらえるなんて嬉しすぎて ギューってしようと思った時



健人)風呂でたよ〜
めっちゃ気持ちよかった!


けんくんがちょっとお風呂からでたから、またでいいかなって



だから、




あなた)ふうま先お風呂はいっていいよ
風磨)あなたは?
あなた)おふろそうじとかあるから最後でいいよ?
風磨)わかった。




さっきからふうまに元気がない気がしていた。






どうしたのかな、、

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

菊池 萃香
菊池 萃香
🌷自己紹介🌷 ○名前○ 菊池 なつき ○学年○ JK 2 🌸 ○すき○ きくち ふうま 裙 (( セクシーゾーン 🥀 きし ゆうた 裙 ((キング & プリンス 👑 TWICE 🍭
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る