無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第43話

まけないよ、
あなたside


風磨と喧嘩になって、、



ともだちにそうだんしたら、



" 携帯と 財布も 家の鍵も もってないから実家にもどったほうが彼氏さんも 探しやすいんじゃないか " ってことですこしはなれたばしょにある実家にします。




うざいと言われた側なんで


元通りにもどれるとは思ってないけど、















風磨の喧嘩してから1ヶ月ぐらいたった。





いま、あたしは、仕事終わりに友達とカフェ巡りすることになった





みんな女の子だから、甘いものだいすきなんだよ~♡






みんな彼氏さんがいて、あたしは、その幸せそうな惚気話でいっぱい きいた。




" あなたは彼氏さんから 連絡あった ? "


ときづかってくれる。



なんて、みんなやさしいんだ。








惚気話きいていると、、




楽しかった風磨との思い出がふりかかってくる。









風磨と、、手繋いでお祭りに行ったこと。



風磨と、、はじめて、キスした日



風磨と、、はじめて一緒にお風呂入った日




風磨と、、はじめて、身体がひとつになった日








いろんな思い出をおもいだした。







すると、あたしの額を暖かい粒がながれた。




みんなが、"どうしたの"って、いってる。




























やっぱり 風磨がすき。




どんなに風磨にうざいっていわれても、、










あの、すごくいたずらっぽい笑顔を見せてくれる風磨が





すき。









いましかない、、いま、行かなきゃ











"" みんなごめん 。ちょっと用事 おもいだした。 ""









1度はみんな顔を合わせたけど





何かを察したかのように


" 行ってらっしゃい "




と背中を押してくれる。






































あたしは まけないよ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

菊池 萃香
菊池 萃香
🌷自己紹介🌷 ○名前○ 菊池 なつき ○学年○ JK 2 🌸 ○すき○ きくち ふうま 裙 (( セクシーゾーン 🥀 きし ゆうた 裙 ((キング & プリンス 👑 TWICE 🍭
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る