無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第36話

幸せ。



~ 朝 ~


俺は窓から入ってくる光で目が覚めた



横には白い毛布に包まれたあなたがいて




この姿を見ると



昨日の出来事を思いました。













幸せ というか。 お互いを しれた という嬉しさが 伝わった 数時間だったとおもう。










それはいまから10時間前 …


12時を回っている時間。





そんな時、おれの" 通じ合いたい " という言葉で始まった。



あなた)でも、あたし‥出来るか自信がないよ。。

風磨)ひとりじゃないし。おれがいるから。



キスをして、抱き合った。


おれが腰をふると




あなたは喘ぎ声をあげて





はてる。






その度に抱き合って、、、









それをなんとも何度も









何度も何度も やった。











最終的にはおれまで果てて。















終わると2人でそのまま抱き合って眠りについたんだ。













そんなことを思い出していると


あなた)ん。風磨、おきてたの、?
風磨)いまおきたんだよ

あなた)ん~‥ そっか 。













でも、そんな幸せと 思える時間はながくはなかった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

菊池 萃香
菊池 萃香
🌷自己紹介🌷 ○名前○ 菊池 なつき ○学年○ JK 2 🌸 ○すき○ きくち ふうま 裙 (( セクシーゾーン 🥀 きし ゆうた 裙 ((キング & プリンス 👑 TWICE 🍭
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る