無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第39話

嫉妬
今日は


山に登ってのお仕事があったから




いつものスタジオ収録の時より疲れを感じる。




はやくあなたの顔をみて、癒されたい。




今日はあなたがすき って言ってたティラミスを買って2人でたべよ



なんて考えながらいえにかえろうと思った時だった。




車で信号待ちをしていると、目の前をあなたと勝利が肩を並べて笑いながら歩いている。






2人ってこんな仲よかったっけ?




いや、つい先日顔合わせをして勝利のことを"勝利さん"といっていた人見知りのあなたがあんな、、あんな笑顔で話せるわけがない。







おれは直ぐにさっした。





なんかあるなと











べつに。二人でいることはいいんだけど、まあ良くはない。
あなたも一人の人間だし、おれの気持ちの問題で束縛するのはダメだってわかってる。






だけど、、胸がごちゃごちゃした。
















おれは、家に帰ってあなたにきいてみよう。そう確信した。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

菊池 萃香
菊池 萃香
🌷自己紹介🌷 ○名前○ 菊池 なつき ○学年○ JK 2 🌸 ○すき○ きくち ふうま 裙 (( セクシーゾーン 🥀 きし ゆうた 裙 ((キング & プリンス 👑 TWICE 🍭
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る