無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第31話

さいこうのメンシ
健人side


聡ちゃんとマリとあなたでゆっくりしている時に

菊池たちはかえってきた


"おかえりなさぁーいおふたりさん"

なんていったら、
"おかえりなさぁーい じゃねぇよ" なんていわれた。

そりゃそうだよな

勝手に他人の家でタコパなんてしちゃってんだもん。


そりゃおこるよ 。


あなた)風磨がおこるなんて思ってなくて
…こめんなさい。


なんて悪くもないあなたが謝った。

健人)あなたは悪くないよ。
全部俺がわるいんだよ。菊池に許可なくタコパやろってみんな誘っちゃって。
その…

あなた)健くんはね。風磨とかみなさんがお仕事大変そうだから…
くつろぎながら、お話したいって思って。だから、たこ焼きパーティーしよぉってなったの。

だから、ゆるしてあげてほしい。

それに、あたしも皆さんのこと知りたいし。


風磨)中島そうなのか ?

と、申し訳なさそうに見つめてくる菊池

すこし、瞳が潤っているように見えた。

健人)おう。

というと、菊池は "ありがとな"
といいながらハグをしてくれた。



おれは改めて菊池のメンシでよかったと思った。




聡)じゃあみんなでたこ焼きパーティーやろっ!
あなた)みんなでタコ焼きつくるよ〜

健人)おーー!!




たのしいよるになりそうです!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

菊池 萃香
菊池 萃香
🌷自己紹介🌷 ○名前○ 菊池 なつき ○学年○ JK 2 🌸 ○すき○ きくち ふうま 裙 (( セクシーゾーン 🥀 きし ゆうた 裙 ((キング & プリンス 👑 TWICE 🍭
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る