無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

俺だけ見てればいいから
大人の人はお酒を飲み






あたしみたいな未成年はシャンパンやジュースをのんで


もりあがっていた




そんなとき


健人)あなた、お菓子たべる?


と、すこしお酒の匂いのするけんくんからいわれた




このときからすこしよっているんだろうなとはおもっていた



あなた)うん!ありがとう


由美と愛花はといえば、遠くでおなじぐらいの年の男の方となかよくお話をしているのがみえた

あのふたりと息が合えばいいなとおもった。


すると、



風磨)なに見てんの ?
あなた)由美と愛花にいい人が見つかればいいなって考えてただけだよ~

健人)なになに~ ??なんのはなし~~ ?

とあたしのよこにあたかもいままでこの席でしたというかのようにすわった


いま、あたし男性ふたりにかこまれてます!!


朝からちゅうしてとかいってくる風磨がなにもしないわけがないから、嫌な予感しか無かった。



健人)あなた ??
あなた)友達にしあわせになってほしいなぁってかんがえてだけだよ〜

これをいったのがまちがえだった


健人)おれにもいい人みつけてよ~あなたみたいな♡



"いっそあなたが彼女になってくれてもいいんだよ ??"




普通の人なら、「かるがるしいこといってるじゃねーよ」って怒ると思ってた

だって、風磨もすこしおさけのんでるしね?

でも、ふうまはちがくて


風磨)おれはあなたをわたさねぇよ?
ほしいなら、奪ってみ?ぜってぇわたさねぇから


ってすごいれいせいにいってくれた。


"わたさねぇよ"っていわれてからキュンキュンがとまりません!!












だれかーーー!!


心臓のバクバクをとめてくださーーーーい















あなた)けんくんにはもっといいひとがいるよ
健人)そぉ?
あなた)うん!!
健人)ま、いまはファンの子が彼女だから!笑笑

けんくんもふうまと同じアイドルって仕事してるんだなぁってこのとき知った














あたしは、けんくんからもらったおかしをたべようとした



そしたら、それをさえぎるかのようにふうまに手を取らてた。




あたしはおもわず えっ ? と言ってしまった



風磨)しーー ッ


とだけ言い残して



あたしたちはこたつの下で恋人つなぎをした。



すると、






みみもとで








"俺だけ見てればいいから"





っていってくれた。
















自分でもわかるぐらい顔があかくなっていることがわかった

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

菊池 萃香
菊池 萃香
🌷自己紹介🌷 ○名前○ 菊池 なつき ○学年○ JK 2 🌸 ○すき○ きくち ふうま 裙 (( セクシーゾーン 🥀 きし ゆうた 裙 ((キング & プリンス 👑 TWICE 🍭
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る