無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第48話

思 い 出
おれたちがむかったのは………


あなた)ここって、、


おれたちが出会った場所






とある バー であった


風磨)おれたちが出会った場所 。

あなた)うん、この日をきっかけにここで会うようになって、、

そのときはつきあうなんて思ってもなかったのに、、


おれがいつも座っていた カウンターの真ん中よりすこし左寄りの席に座りあなたもそのよこにすわった




風磨)おれがここに座っててそしたら、一人で来たあなたが "となりいいですか?"って聞いて座ってきたでしょ?

おれ、その言葉に惚れたの


あと、マスターとか他のお客さんに気遣いができるところに


それって当たり前のことなのかもしれないけど やらない人もいるからさ、



あなたみたとき、この人はほんとに心からやさしいんだろうなっておもって
すてきだなぁって思った






あなた)ありがとう。


風磨)あなたはさ、アイドルってゆ仕事してる俺とあなたがつりあってないっていったじゃん?

おれは顔 じゃん、外見ってゆうか




おれさ、あなた選んだのは外見もあるけど、内面でもみてるし、


おれがあなたに告白しよってきめたのはやっぱり優しいあなたをすきなったからなんだよ



だからさ、そんな簡単にかなしくなるよつなこといわないでよ、、



あなた)ごめん


でも、風磨からそんなこときけるとはおもってもなかった




風磨)おれにはずかしいこといわせるなよなぁーー


マスター)お二人とも 、お久しぶりですね。

風磨)ども
あなた)お久しぶりです!

マスター)おふたりの仲が深まったところでなにかおのみになりますか?

あなた)じゃあ、テキーラで
風磨)おれも














いつもは飲まないけど あの時 疲れて 仕事でつらいことがあるときに飲んでいたテキーラ



仕事がどんなに疲れていてもおれはあなたとこの場所でお酒を飲みながら話すのがとてもたのしくて






この事のために仕事を頑張っていたと言ってもおかしくなかった










そんな、あなたとお付き合いできているいまという時間はとても幸せな時間。












いつもありがとうあなた







そして、出会ってくれてありがとう。


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

菊池 萃香
菊池 萃香
🌷自己紹介🌷 ○名前○ 菊池 なつき ○学年○ JK 2 🌸 ○すき○ きくち ふうま 裙 (( セクシーゾーン 🥀 きし ゆうた 裙 ((キング & プリンス 👑 TWICE 🍭
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る