無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第21話

転校生がやってきた









『あいむ!ぱーふぇくと!あなた!!!ぐっど!もーにんぐ!!』









マリ「……発音悪。」










『ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!』←











伊野尾先生「今日転校生来てるよ」











『よっしゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!』←










伊野尾先生「夏休み期間中にあなた手術かなんかした?」









安井「いや〜…特に何もしてないと思います」





転校生だって♡♡






女の子かな♡♡








女の子なんて来るわけないか♡♡














伊野尾先生「じゃあ入って〜」










??「失礼しまぁすぅ…♡」











「「「「「「「「「「『ゲッ……』」」」」」」」」」」










水星「水星響愛星(みずほしてぃあら)でぇすぅ♡

こんなぁイケメンさん達にぃかこまれてぇ♡

響愛星ぁ嬉しいですぅ♡よろしくお願いしまぁすっ♡」










「「「「「「『……うっす…』」」」」」」











伊野尾先生「はいじゃあ水星の席は〜…闇…」










『(隣の席にしたら殺すぞオーラ)』










伊野尾先生「…菊池の隣。」










菊池「………うざッ((ボソッ」











水星「菊池グゥんっ♡♡」









『グゥんっってなんだよグゥんっって……((ボソッ』











菊池「…ちょっと黙ってくんね?うるせぇ。」











『さすが菊池。((ボソッ』











水星「下の名前ぇ…♡教えて欲しいなぁ?♡♡」











菊池「あんたと関わるつもり無いから。」











『これ菊池の勝利ー!!((ボソッ』











田中「何実況してんの。笑((ボソッ」











水星「…中島くんですかっ?♡♡」











中島「へ?あ。はい」











『おい中島何やってんだシバくぞごら!((ボソッ』











水星「菊池くんのぉ……下の名前ってぇ…なんですかぁ?♡」











中島「ふまたん。」←











菊池「おいなかじじぃ。」











中島「え?!ねぇ酷いよふまたん!!同い歳でしょ!!」












水星「…じゃあぁ……あの女の子のぉお名前はぁ?♡♡」











『闇華あなた』



水星「……そうなんですねぇ♡♡」









『……せんせーといれ。』










伊野尾先生「先生はトイレじゃありませぇぇぇン!!」










『うっさい。トイレ行ってきてもおよろしいでしょうかですます。』










伊野尾先生「行ってらっしゃい」










中島「……せんせー!!俺もトイレ!!」










佐藤「俺も。」










安井「じゃあ俺も。」










田中「……水星さん以外全員で行こ。」










中島「……屋上でしょ?((ボソッ」










田中「うん。」










『なんなんだよアイツ……キモいし。なにがグゥんだ。』










??「だーれだ!!!」










『中島。』










中島「大当たり〜!!!みんな来たよ!」










『水星嫌い。』










菊池「うん。みんなきらい。」










『どうやって退治しようね。多分あいつの家金持ってるわ。』










でもなんか引っかかるんだよなぁ〜……水星……










『……ウォータースター…あ!あいつウォータースターだ!!』










菊池「は?何それ。」










『だから!私のチームがBlack Flowerなの!

まぁあんたらが知ってるってなるなら……

暗黒微笑。ダークネススマイリング。かな。』










佐藤「……えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!」










『そこのリーダー私。そこのブラフラでは

偽名使ってんだけど…分かる?』










森田「死噠 悪愛(しだちあくあ)」








『ご名答。漢字は?』










中間「死ぬの死になんか画数多いやつと

悪魔の悪に愛。」









『そ。死なせてあげるあなた達を悪を私の愛で

誘い出してっていう。意味を込めて。』









田中「ヤンキー界では知らない人なんていないよね。」







『あいつ知ってんな絶対。アイツを潰すには

ウォータースターを潰さないといけない。

でもアイツは弱いけど上が……めっちゃ強いんだよなぁ…』







重岡「仲間呼ばへんの?」









『仲間ー?最近集まってないねぇ。一人一人結構狙われてるから。』






『今から呼ぶわ。』










菊池「まじ。暗黒微笑に会えんの。やば……」






『あーもしもし?今から来れる?どこ?私の高校。

あー。おけ。5分で着くのね。はいはーい。』








平野「え。ねぇ今五分て言いました?」








『言った。』










『バイク飛ばして前の車追い越すってよ。』








永瀬「強……」








『まぁ事故にはならないから安心して。』









久しぶりだなぁ……みんなどんな顔になったんだろ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

み♡
み♡
. 失 敗 作 で ご め ん な さ い . ク ソ 野 郎 で ご め ん な さ い . ゴ ミ で ご め ん な さ い . ______________________________ 始 め た 日 2019/08 フ ァ ン マ / 🐰🎀 メ イ ン 作 / Sexy Zone 〜 華麗な薔薇 〜 作 品 数 / 21 不 定 期 投 稿 で す . 緩 く 気 楽 に 書 い て ま す . 🍌💖/🌻🌈/🌹🎬✨/📚🌹/👑💍/🥀💍/
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る