無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

in初寮。



















なんか。こわ。







東って看板と。



西って看板が。





あ。結局西と東なんやね。へー。










中島「……この荷物誰の。通れない!!!」






菊池「キキララ……布団……タピ…タピオカ?笑」








『あ。それ私のだ。』







ふまけん「んぇ?!?!?!」








『え。何。』








中島「寮住むの?!ねぇねぇねぇ!!!!」







『うん。住むの。』







菊池「キキララ好きなの?」






『うん。ガチ勢。』






中島「じゃあちょっと待ってて!!!」







『……暑いんですけど。』






菊池「んじゃ中入っとけ。東の方な。お前。」





『……お…ん…?』







田中「あー!!!あなた!!!!」






菊池「あ。じゅり。」






『……面倒くさくなるから早く中入ろ。』






菊池「あ。はい。荷物持ってくから先行ってて。」






『好き。』







菊池「お、おう…/////」










中意外と綺麗ね。




安井「わーー!!!!あなたちゃーーん!!!はいこれ鍵!!」







『…けんちゃんは部屋どこ。』






安井「それの隣の隣!」






『隣じゃないんだ。んじゃ隣誰?』






安井「健人と紫耀。で紫耀の隣が俺!健人の隣は風磨!!」






『……は?』









危険生物第一位の中島くんが隣だって。嫌だわぁ←危険生物なんかじゃない!!by中島








中島「あ!あなた中来たんだ!!はいこれ!キキララの奴…?」







『あ!これ持ってない!!』







中島「え?!良かった〜……それね。なんか。誰かに貰った。」







『へ〜……ありがとーね。好き。』






中島「へっ?!/////」










『部屋どこ。これ。』







安井「一緒に行こー。おー。」







中島「俺も行くー。おー。」













……なんか。3回らしい。辛。









最上階だって。辛。








『……疲れた。』







菊池「俺が一番疲れる。」








『荷物まじありがとね。大好き。』








菊池「先俺行ってる。」








『いってら』









中島「あなたパワー凄。」











安井「はいついたここ!!」










『ありがと。んじゃまたね。』








中島「片付いたら教えて!遊びに来る!」








『あいよ。』














はぁ〜……












片付けとか一番嫌いやわ。タヒね。タヒ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

美 羽 .
美 羽 .
.元 星 宮 . あ と 何 万 回 キ ミ に 好 き と 伝 え れ ば こ の 恋 は 実 る ? き っ と 何 万 回 伝 え た っ て 実 ら な い ん だ ろ う . で も キ ミ が 幸 せ な ら そ れ で い い ん だ . キ ミ の 幸 せ が 私 の 幸 せ . い つ ま で も い つ ま で も キ ミ の ク シ ャ ッ と 笑 う 幸 せ そ う な 笑 顔 を 私 に 見 せ て く だ さ い . ______________________________ 始 め た 日 2019/08 フ ァ ン マ / 🐰🎀 メ イ ン 作 / Sexy Zoneの問題児ちゃん໒꒱· ゚ 作 品 数 / 21 不 定 期 投 稿 で す . 緩 く 気 楽 に 書 い て ま す . 🍌💖/🌻🌈/🌹🎬✨/📚🌹/👑💍/🥀💍/
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る