無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話


ジョングクが手元のリモコンでカチッという音を鳴らし何かをした

するとテヒョンが突然我慢していた声を我慢しきれなくなったようで喘ぎ始めた


ジョングクはただ見つめるだけで手を出さない、テヒョンは入っている玩具に普段出さない高い声で鳴かされている

そろそろ耐えきれなくなったのかジョングクに取るようにお願いし出す…するとジョングクはテヒョンの下着をぬがし、玩具が入ったまま入れた




·




ウジ
ウジ
え!?そのまま!?
ジミン
ジミン
鬼畜やん
ボムギュ
ボムギュ
エグいてー
チャヌ
チャヌ
そんなにヤバいの?
ボムギュ
ボムギュ
気になるならやってみればいいんじゃないですか?
チャヌ
チャヌ
いやいや、やらないよ!