無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

い ち
    "   ピコンッ  "

インスタが鳴り、見るとDMだ。
さのれお
相手は、 " 佐野玲於 "
佐 野 玲 於
DM)あんたって、星田○○だよな?
○○
○○
DM)なんで知ってるんですか?

え?なぜ知ってる!?怖いんだけど…
佐 野 玲 於
DM)は?同じクラスだし
○○
○○
DM)ごめん、分かんない
佐 野 玲 於
DM)今、不登校中だろ?
○○
○○
DM)まぁ…
佐 野 玲 於
DM)学校来たら?
○○
○○
DM)なんであんたに言われなきゃいけんのよ。
佐 野 玲 於
DM)虐められてねぇだろ?なら、来いよ。
○○
○○
DM)てか、なんでインスタしてるって分かったの?
佐 野 玲 於
DM)さぁーな
○○
○○
DM)ていうか、不登校だから誰か分からないじゃん(笑)
佐 野 玲 於
DM)笑い事じゃねぇし
○○
○○
DM)すいません…
佐 野 玲 於
DM)しょうもない投稿上げてねぇで学校来いよ?
○○
○○
DM)うっせ…行かないもんね
佐 野 玲 於
DM)ふーん、全員に不登校ババアってストーリーに出してやる
○○
○○
DM)やめて!
佐 野 玲 於
DM)じゃあ来い
○○
○○
DM)はい…

なんか、変なやつに絡まれたな…