無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

155
2021/08/24

第13話

13
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤガラガラ🚪
尾白アラン
尾白アラン
おー待っとったで
あなた
すみません💦
角名倫太郎
角名倫太郎
始めようか
あなた
はい!
宮侑
宮侑
あなた!
あなた
ん?
宮侑
宮侑
ちょっと見ててや!
あなた
いいよ!
宮侑
宮侑
あ、嘘
宮侑
宮侑
ボール投げてから見て!
あなた
わかった笑
あなた
高さは?
宮侑
宮侑
ネットに近づけて低く
あなた
任せて👍
あなた
いくよ!
‪ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ𓂃 𓈒𓏸◌‬🏐
宮侑
宮侑
サムいくで!
宮治
宮治
こい!
宮侑
宮侑
セットアップ))
宮治
宮治
打つ))バシーン
宮治
宮治
宮侑
宮侑
宮治
宮治
これじゃただのスパイクやな
宮侑
宮侑
せやな
宮侑
宮侑
何がいけなかったんやろーか…
宮治
宮治
あなたー
あなた
(๑-﹏-๑)ウーン
宮治
宮治
あなた!
あなた
ハッ何!?!
宮侑
宮侑
どやった?
あなた
えっとね
あなた
ツム兄はボール高くした方が
サム兄が取りやすいかも…?
宮治
宮治
確かに少し低く飛んだ気がするな
宮侑
宮侑
マジで!?
あなた
サム兄は助走するタイミングと
助走の長さが短いと思う
宮治
宮治
なるほど
あなた
こんな感じで練習してもらえれば
ええと思う…よ?
あなた
私は監督でもコーチでもないから
あーしろこーしろは言えない
宮侑
宮侑
これだけで充分や!ありがと!
宮治
宮治
ありがとな!
あなた
頑張って!
あなた
で、アラン先輩と角名先輩は…
尾白アラン
尾白アラン
俺はインナースパイクをしたいんや
あなた
?今もできてると思いますけど…
尾白アラン
尾白アラン
もう少しネットに近いやつやな
あなた
あーなるほど
角名倫太郎
角名倫太郎
俺はあなたのスパイクを止めたい
あなた
分かりました
あなた
東京に凄いインナースパイクを
打つ人がいるらしいんですけど
あなた
その人は肩が柔らかいらしいです
あなた
ご存知の通りインナースパイクは
肩にとても負担がかかるので
肩を柔らかくすることが大切です
尾白アラン
尾白アラン
あなたちゃんはインナーどうやって
打つん?
あなた
私は空中で少し体を斜めにして
スパイク打ってます。
肩に負担かけないためですね
あなた
果たしてこれがインナーと呼ばれるか
は分かりませんが‪笑
尾白アラン
尾白アラン
そうなんや!やってみるわ
あなた
で、角名先輩は…
角名倫太郎
角名倫太郎
ジー
あなた
わ、分かりました💦
スパイク打ちますから!
あなた
けど私もう運動してないんで
体力ありませんよ?
角名倫太郎
角名倫太郎
大丈夫
あなた
じゃあやりましょうか
あなた
場所空いてますかね?
角名倫太郎
角名倫太郎
侑と治のとこの反対コート空いてる
あなた
OKです!