無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

▼無能 は 黙秘権 を 行使した!!
タイトル
「▼無能 は 黙秘権 を 行使した!!」
「スパイだったの、お前」
「お前でしょ、アサギ虐めたのは」
「部屋、荒らしたよね?」




『…あ、すいません。黙秘権行使しますね』
「「は???」」



主人公   性別はどちらでも

無能と呼ばれているが
国の法を作ったちょっと凄い人
アサギ(名前変更ご自由に) 女

自分が一番だと思っている。
ぶりっ子ではない。
主人公が無能と呼ばれる原因

使用の際はコメントを


注意事項あらすじ参照