無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

な な わ _ 。




あっという間に日にちはすぎて、






約束の木曜日になった。








正直、会うのは辛いけど







せっかく誘ってくれた機会を逃すのも





辛い、というか









もったいない







誕生日だし、ちょっとは楽しもッ






そうこうしているうちに







家のインターホンが ピンポーン となる
あ な た
あ な た
はーい







ガチャ
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
おはよ
あ な た
あ な た
おはよ、!
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
上がっていい?
あ な た
あ な た
あ、うん!
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
おじゃましまーす
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
へぇ、意外と綺麗にしてんだな
あ な た
あ な た
い、意外って何よ
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
あ、そーだ
あ な た
あ な た
ん?
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
お前さ、今日誕生日だったよな
あ な た
あ な た
え、なんで
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
あー横峯から聞いたんだよ
あ な た
あ な た
そーなんだ、
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
なんだよ、その浮かねー顔は笑
あ な た
あ な た
いや、
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
はい、プレゼント
あ な た
あ な た
ありがと、
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
なんかあった?
あ な た
あ な た
え、なんで?
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
だって、
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
いつものお前じゃねーから
あ な た
あ な た
ッ…んーん、なんでもないよ




こんな時まで優しくしてくれるのがずるい、











横峯先生が好きなの、知ってるから余計に辛くて、涙が出そう
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
何があったか話して?
あ な た
あ な た
なにもない、
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
うそ
あ な た
あ な た
なにもないって !!



私は名取先生の顔を見ることができず、









家から飛びだした。
あ な た
あ な た
うぅ、泣
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
なんで、泣いてんだよ
あ な た
あ な た
ッ…
あ な た
あ な た
なんで、ついてきたの…
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
そりゃ、あんないきなり飛びだしたら心配になるだろ
あ な た
あ な た
先生、ほんとずるい…ッ
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
は、?
あ な た
あ な た
ずるいよ、好きでもないのに優しくして…
あ な た
あ な た
わざわざ会いに来てくれて…
あ な た
あ な た
私、好きなんだよ…
あ な た
あ な た
名取先生が好きなの…
あ な た
あ な た
でも、先生には好きな人がいるの知ってる…
横峯先生でしょ、
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
はぁ、





ため息を1つ吐いた先生は私を優しく抱きしめてこう言った。
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
ありがと、こんな俺を好きになってくれて
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
でもさ、お前1つ勘違いしてる
あ な た
あ な た
え…?
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
たしかに俺には好きな人がいる
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
けど、横峯先生ではないよ
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
俺が好きな人は横峯なんかじゃ叶わないような、綺麗で可愛いくて優しくて背が小さくて小悪魔で
あ な た
あ な た
もういいよ、ありがとう…
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
少しは元気でた?
あ な た
あ な た
うん、
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
よかった、
あ な た
あ な た
パーティの続きしよ、!
あ な た
あ な た
ね、!
名 取 颯 馬
名 取 颯 馬
おう





横峯先生とは関係ないって言葉信じるよ。









でも、名取先生がほんとに好きな人って











































誰なんだろ_