無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

825
2021/04/03

第4話

最悪な目覚め
ー夢主の部屋ー
ブラック
ブラック
うん……?ここは…………知らない所ですね……
ブラック
ブラック
(オレちゃん誰かに連れ去られたんでしょうか…ですがその割には拘束もされてませんし…少し様子を伺った方が…)
ガチャッ…ギィィ……(ドアが開く音)
ブラック
ブラック
!!(咄嗟にドアの陰に隠れツルハシを取り出す)
あなた
…あれ?昨日の人いな…
ジャキン……
あなた
!?(首に何かを突きつけられてる!?!?!?)
ブラック
ブラック
動かないでください……あなたにはいくつか聞きたいことがあります。

もし動いたら……わかりますよね?
あなた
ゴクッ…(鋭い金属の切っ先がこちらを向いている……)
ブラック
ブラック
あなたは昨日オレちゃんを連れ去りましたよね?どうしてですか?もしかして…この羽に興味を惹かれたとか?(大きな翼を広げる)
あなた
ビクッ(やっ……やっぱりこの羽……ホンモノ……?)
あなた
つっ連れ去ったなんて人聞きの悪い!
ブラック
ブラック
じゃあなんです?オレちゃんを利用して何かよからぬ事をするつもりだったんでしょう?
あなた
そっそんなことしませんよ!凄く弱ってるみたいだったし…それにあんな所で人が倒れていたら助ける気にもなるでしょう!?
ブラック
ブラック
…………は?助ける?
あなた
そうですよ…(どうにか隙をついて逃げなきゃヤバいかも……)
ブラック
ブラック
見ず知らずのオレちゃんを……?
あなた
はい、まぁ……
ブラック
ブラック
人間には無い羽が生えているのに?
あなた
それはちょっと怖かったんですけど…
ブラック
ブラック
…………(ツルハシをゆっくり下ろす)
あなた
ほっ……(敵意は無くなった…?)
ブラック
ブラック
…オレちゃんはどうやら凄く勘違いをしていたようですね……申し訳ありません………
ブラック
ブラック
こういう時、人間だとなんて言うんですか?
あなた
エッ!?えーと…助けてもらったから「ありがとう」……とか?
ブラック
ブラック
そうですか…助けて頂きありがとうございます
あなた
あっいえいえ……
あなた
(こっこの人、本当に一体何なんだー!?!?!?)