無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

第5話
今日は桜が咲き始めていた。
春馬
春馬
きれいだな。
桜
フフッ桜好き?
春馬
春馬
あっはい。
桜
タメ口でいいよ。
春馬
春馬
うん。
あとちょっとで卒業式なんですか?
桜
敬語フフッそうだよ。あとちょっと
春馬
春馬
卒業式出れたらいいな。
桜
そうだね
春馬
春馬
あっ僕桜って名前好きだよ。
桜
えっ?
どうしたの急に
春馬
春馬
ただ伝えたくて。( 〃▽〃)
桜
( 〃▽〃)
桜
ねっねぇそとに出てみない?
私たちは綺麗に桜の咲く道を歩いた。
春馬
春馬
きれいだね
桜
そうだね。
桜
私桜って名前なのにこんなきれいじゃないんだよね。
可愛くなりたーい💕
春馬
春馬
どうしたの?(笑)
桜はきれいだよ。かわいいよ。
僕にはもったいないくらい。
桜
あっありがとう( 〃▽〃)
桜
ねぇ私との約束覚えてないよね。
春馬
春馬
うん。ごめん。
桜
別にいいよ。
桜
そろそろ戻る?
春馬
春馬
うん。ごめんね車椅子押してもらって。
桜
全然いいよ。
桜
ねぇねぇ春馬大好きだよ❤
春馬
春馬
えっ?
桜
じゃあねまた連絡するよ。バイバイ👋
春馬
春馬
バイバイ👋