無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

1👴
ミン👴ユンギ
ミン👴ユンギ
あなた…起きろ。
you
you
ん?
you
you
あ、おはよ
ミン👴ユンギ
ミン👴ユンギ
おはよ
you
you
…………今何時?
ミン👴ユンギ
ミン👴ユンギ
8時
you
you
あーー!!!
が、、、がっこ!!!
ミン👴ユンギ
ミン👴ユンギ
は、?
you
you
だから学校遅刻!!!
ミン👴ユンギ
ミン👴ユンギ
は?お前何言ってんの?
you
you
あなたはただ、学校遅刻なるよ?って
ユンギの方こそ何言ってんのよ!!
ミン👴ユンギ
ミン👴ユンギ
お前忘れたの?
you
you
何が!
ミン👴ユンギ
ミン👴ユンギ
今日土曜
you
you
………そ……………
嘘!!ほ、ほんと??!!
よっしゃーー!!
休み!休み!休み!休み!休み!
ミン👴ユンギ
ミン👴ユンギ
はぁ、お前バカなの?
あ、ごめん、元々か。
you
you
はぁー?
ユンギ賢いな
悪い意味で
you
you
悪い意味で
ミン👴ユンギ
ミン👴ユンギ
2回も言わんでいい
you
you
(#^^#)ハハハ
ミン👴ユンギ
ミン👴ユンギ
(*^^*)ハハハ
*Next どうしてユンギの家に居るのか…。