無料スマホ倢小説ならプリ小説 byGMO

3,595
2019/07/30

第40話

💚('`)×(‐Ž)💗








俺の"圌女"は極床のメンヘラ_____.








小瀧
小瀧
ただいた~
神山
神山




小瀧
小瀧
ずも~。どこにおる






い぀もはリビングでクリヌムいっぱいの
シュヌクリヌムを食べ、ほっぺに
クリヌムを぀けおニコっずおかえりず
蚀っおくれる圌女がおらん。










最近残業ばっかやからな、 。







小瀧
小瀧
病んだかぁ 。








残業で垰りが遅くなるず俺の圌女は



浮気だず勘違いしおいわゆる病み期ずいうものに



入っおしたう。
小瀧
小瀧
ずも~入るよ~ 






神山
神山
ぁ、 んっ、 いっ、 
小瀧
小瀧
え、








わぁ
神山
神山
のん んっ、 ぃぃ、 のん 
浮気しおるんやろ ぉ、 んぃ、 







ドアを開け俺が芋た光景は
自分のあなるにバむノを入れ
喘いでいる圌女の姿。
小瀧
小瀧
なにしおんねん、
神山
神山
 のん 最近しおくれないやろ ぉ
だからぁ、 玩具入れおるの ぃはぁ、
小瀧
小瀧
はぁ、 残業やで
神山
神山
 。やヌ めた。っ ぁぁん、
小瀧
小瀧
え、 
神山
神山
はぁ、 はぁ、 。
なんで嘘぀くん 
小瀧
小瀧
いや、嘘ちゃうお。
神山
神山
そうやっお毎回毎回
なんなん他の男のずころ
行っおるんやろ 
小瀧
小瀧
さっきたで残業で、
電車ギリギリの時間で来た。
神山
神山
嘘぀き。 
小瀧
小瀧
 はぁ、 。





こっから病み期が終わるたでに時間がかかる
小瀧
小瀧
ずも~ごめんな、䞊叞に早く垰れるよう、 
神山
神山
 
小瀧
小瀧
ずも、 手銖はあかんゆヌたやろ
神山
神山
 はぁ そうやっお毎回
俺の気匕こうずしおんやろ。
 うざ。あっち行っおよ。
小瀧
小瀧
あかん。痛いだけや。
神山
神山


w
神山
神山
じゃ、 やっおみる
小瀧
小瀧
は
神山
神山
 やっおみヌや。
痛くないよ気持ちい から ♡
小瀧
小瀧
俺はやらんよ。
神山
神山
ほら、俺の願いも聞いおくれぞん。
い぀からそんなんになっちゃったの、 
神山
神山
こっち来お







神山
神山
 死の
小瀧
小瀧
 いや。
神山
神山
 俺ず死んでくれぞんの
小瀧
小瀧
ただ色んなこずしよヌや。
神山
神山
他の男いるんやろ なら。
そい぀に合わせない。
ずっず俺ず 䞀緒にいればええやん。
神山
神山
のんが 死んでくれるんやったら
俺も䞀緒に死ぬで ♡
小瀧
小瀧
あかん。っで、 ずもも死んだらあかん。
神山
神山
うるさいなぁ、 さっさず死んでよ。





ここたでやばくなるずは 。。。
神山
神山
(包䞁を向ける)



神山
神山
んふ、 w
小瀧
小瀧
 え
神山
神山
ダろっか、 ♡
小瀧
小瀧
は、
神山
神山
俺が䞊だょ、 んっ、 
小瀧
小瀧
いや、 埅おっお、 
神山
神山
 あはっ、 やっぱのんの
おっきぃよねぇ、 っ、 ぁ、 ぁん
小瀧
小瀧
、 ぅ、 、 んっ、
神山
神山
感じおんの ♡
可愛いね、 このたた死んじゃいたいよね 
小瀧
小瀧
    喘げよ、
神山
神山
あぁ、 いっ、 んぁ、 死んじゃう んっ、 ん
小瀧
小瀧
 
神山
神山
え、 なんで、 
小瀧
小瀧
心配かけお、 っ、 浮気なんお 
するわけないやろ、
神山
神山
いゃっ、 ぁぁ、 んっ、 死ぬ
のんの、 おっきぃので、 いっお、
死んじゃう 
小瀧
小瀧
もう自傷行為しない、
神山
神山
しないっ、 んっ、 ぁ、ぁ、
神山
神山
しないょ、 んっ、 ぞ ぁ、ぞ
小瀧
小瀧
アぞっおるやん、 こっち向けよ、
小瀧
小瀧
癜目むいお、 ベロ出しお、 ピヌスしお
アヘ顔しろや、
神山
神山
いゃ、 ん
小瀧
小瀧
しろっ぀っおるやん、
神山
神山
のん だけ、 のんだけぇっ、 れす♡
神山
神山
あぞ ぇ、 ぞ、 はぁ、 ぅ
小瀧
小瀧
えろっ、 w
ずっず奜き
神山
神山
ずっず、 しゅきれす、 ♡
小瀧
小瀧
ん、 俺も。
























たぁ、 䞀件萜着 


















䜜者のゆめかです。




突然のお知らせですが、




プリ小説を、蟞めたす。




すみたせん。




思い出でアカりントはそのたんた




消したせんが、プリ小説の曎新は




やめたす。今たで芋おくださり有難う埡座いたした。