第13話

熱1🐱
1,261
2023/08/06 03:00




  



今日は歌番組なんですけど










なんか楽屋がいつもより静か、???


 








そう思っていたら私は気づきました。









迅くんがずっとソファーに座ってぼーっとしていたんです。






あなた
迅くん~どうした?
あなた
何かあった?
松田迅
、、
あなた
迅くん?
松田迅
ん、?あ、なに?
あなた
いや、迅くんいつもと何か違うから、どうしたんかなって、、、気になって、、



松田迅
あ、大丈夫だよ、
あなた
嘘だ~
あなた
本当に、何かあるなら言って?


松田迅
いや~、、まぁ強いていうなら、
松田迅
ちょっと頭痛くて
あなた
そうだったの、??
あなた
大丈夫??
松田迅
全然!大丈夫!
あなた
でも言われてみれば顔も赤い気がするし、、
あなた
熱測ってみて?


松田迅
本当に大丈夫なんだけどな〜
あなた
いいから
あなた
はいっ
松田迅
うーん、、しょうがないなぁ、、














ピピピピ




あなた
どうだった?
松田迅
、、、
松田迅
微熱!
松田迅
だから少し休めば良くなると思う


あなた
えぇ本当?
あなた
なんか怪しい、、
あなた
体温計、貸して?
松田迅
本当だから!
あなた
じゃぁ貸して、!
松田迅
えぇ本当なのに、、
あなた
よしっ!
松田迅
ねぇ!!






私はふとした隙に迅くんから体温計をうばった









あなた
ええええぇぇ?!?!?
あなた
ねぇ!全然微熱じゃないじゃん!!
松田迅
、、、、
あなた
38.2って、、
あなた
よっぽど辛いよね、、??
松田迅
え?
あなた
大丈夫、??
松田迅
いや、うん、、
あなた
ん?なに?どうした?
松田迅
いや、、その、隠してたこととか怒ると思ったから
あなた
えぇ怒んないよ、!熱があるうちはね?笑
松田迅
やっぱ~!笑
あなた
うそうそ!笑
あなた
どうしようね、、
あなた
今日はゆっくり休んだほうがいいから、、
松田迅
え!出るよ?今日のは
あなた
は何言ってんの??
あなた
出れるわけないでしょ、!
松田迅
いや大丈夫だから!
あなた
だめだよ、、
松田迅
お願い!
松田迅
今日のは出させて、!
あなた
だって、、途中で倒れたりしたら
松田迅
大丈夫!倒れないから!
あなた
無理無理、心配だよ、、
松田迅
本当に、大丈夫だから
松田迅
お願い。
あなた
、、、
あなた
分かった、、
松田迅
ありがとう☺️
あなた
、、
あなた
その代わり!終わったらすぐに休むこと!
あなた
私のいうこと全部聞いてね!!
あなた
分かった?
松田迅
はいはい〜





あなた
とりあえず、今はゆっくり寝てて


あなた
あ、そっか、今少し動ける?ちゃんと横になれる部屋に行こう
あなた
多分、2階のところなら空いてると思うんだ
松田迅
全然動ける、!ありがとう本当
あなた
なんで?全然だよ!!
あなた
じゃぁ移動しようか
松田迅
うん、、よいしょっと
松田迅
あ、



迅くんは立った時に少しよろけてしまった






あなた
大丈夫?
あなた
私支えるね


私は迅くんを肩を貸す感じで支えた



あなた
待ってこれもっと大変になってない?



迅くんは私とかなりの身長差があるため屈んでくれていた





松田迅
いやー?全然?
松田迅
普段こんなことしてもらえないからラッキーだわ~
あなた
そんなこと言えるなら元気じゃん、
松田迅
いやいや辛いから支えて~笑
あなた
はいはい笑










あなた
よしっ、ここで少し寝てて
あなた
始まる30分前には起こすから
松田迅
分かった~ありがとう





あなた
じゃぁ私は一応メンバーに伝えてt
松田迅
待って
あなた
ん?
松田迅
俺が寝るまで
松田迅
ここにいて
あなた
、、いいよ
松田迅
やったぁ
松田迅
トントンとかしてくれてもいいんだよ?
あなた
、、今日だけね?





私は迅くんが寝るまでずっとそばにいた







あなた
☁️そりゃ体調崩すよね、、





最近のみんなのスケジュールは本当にキツキツで、休む暇もなかった










あなた
寝たかな、??
あなた
一応柾哉くんには伝えておこう。




私は迅くん寝たことを確認して、柾哉くんのところへ行った





プリ小説オーディオドラマ