無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第14話

翼のこと信じてもいい、?
あなたside





今、血だらけです笑
翼に手当てしてもらってます♡








翼:も-、なんでこんなに血だらけなの??笑

あなた:色々とありまして~笑

翼:水くさいね~笑笑
相談してよ~笑笑




翼になら相談してもいいのかな、?
翼なら信じてもいいかな、?




あなた:…。
あの!!…さッ!!

翼:ん??
なぁに((ニコッ

あなた:…この怪我ね。
勝利と健人に蹴られてついたの…。

翼:…え??

あなた:虐められてて…。

翼:…その、勝利と健人って人、今どこ??

あなた:あ、…分かんない。

翼:ちょっと探してくるからここで待ってて。

あなた:…ダメ!!!

翼:なんで?!?!

あなた:翼が何されるか分かんない…。
翼には何も被害与えたくないの!!!!

翼:…私は!!!!!
あなたが傷つくのが嫌なの!!!!
でも、あなたがいいって言うなら我慢する。
その代わり!!!!!
なんでも相談してね、?

あなた:翼…(泣)

翼:((ぎゅ-

あなた:…ッ(泣)
つばさぁぁぁぁ(泣)
((ぎゅ-
だいすきだよぉぉぉぉ(泣)

翼:…バカッ!!
私の方がだいすきだっつーの!!

翼&あなた:…ふふッ笑笑




私たち、何やってるんだろう 笑
バカみたいに思えてきて笑えてきた笑笑


でも、こんな仲良しで居られるのもつかの間だった。













【数日後】


毎日、健人くんと勝利くんに蹴られてばかり。

風磨にそ-ちゃん、マリが止めに入ってくれるけど、
やめない。

ツラ…。



しかも、今日は健人との撮影。
上手く出来るかな…。







風磨:…あなた。
撮影嫌なら俺が…。

あなた:…ん??
なんのこと??((ニコッ


作り笑顔。作り笑顔。


風磨:…なんでもない。笑
撮影頑張ってな。

あなた:うん!!


健人:あなた~??
撮影始まるよ~((ニコニコ


健人くんも作り笑顔。
疲れないのかなぁ。





_________パシャパシャ

カメラマン:いいねぇ。いいよぉ。
もうちょっとくっつけるかな??

健人&あなた:…はい!!

私は、健人くんに近づく際、
健人くんの足を踏んでしまった。

あなた:あッ。ごめんなさい。中島さん。

健人:…いや。大丈夫。
(中島さん??この前は健人くんって呼んでくれたのに…
まぁ、当たり前か。)




















_________パシャパシャ

カメラマン:はい。終了。お疲れ~。

健人&あなた:お疲れ様でした~((ニコニコ



私は、終わった瞬間、急いで翼の元へ向かった。
なぜ、こんなに急いでいるかと言うと、
今日は翼と久しぶりのお出かけだから♡
原宿行くんだ~♫


翼の楽屋に向かおうとして廊下の角を曲がったその先に見えたのは、翼の姿だった。

あなた:つばさッ…。

駆け寄ろうとしたけど、
私はやめた。


なぜなら…。
浅川亜由が翼と話してたから。
よしっ。盗み聞きしましょ♡←




亜由:あなたぁ💕
あなたちゃんのお友達のぉ💕
本田翼ちゃんよねぇ??💕

翼:…そうだけど??

亜由:ちょっとぉ💕
話したいことがあってぇ💕


あいつ…。
翼に余計なこと言いそう…。



翼:…いいよ。なに??
早くしてくんない??

亜由:((…イラッ。
あなたちゃんってぇ💕
男遊びが酷いらしいねぇ💕

翼:…。


ほら…。やっぱり言った。
翼、黙り込んでる…。
嘘なのに…。
幻滅されたかな…。



亜由:あれれぇぇ?!?!💕
あなたちゃんの事嫌いになっちゃったぁぁ??💕

翼:…わけないじゃん。

亜由:え??

翼:嫌いになるわけないじゃん。
そんなんで嫌いになる程私たちの仲もろくないから。
それと私の前ではぶりっ子口調で話さなくていいよ。
貴方の本性知ってるから。




…つばさ。
ほんとに、貴方はいい人すぎます。
どこまで私のことを信じてくれますか???
私はどこまで貴方のことを信じてみればいいですか??


亜由:…チッ。
まぁ、とにかく今後が楽しみね笑
じゃあ。


と言って浅川亜由は去っていった。


そこに、私は何も知らないフリをして、出て行く。





あなた:…翼~!!!
撮影終わったよ~!!

翼:あ、あなた~♡
お疲れ様!!!!!
じゃあ、行っちゃいます??

あなた:行っちゃいましょ!!!笑

翼&あなた:ご~!!!!