無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

勝利と貴方の過去。
皆さんのご要望にお答えして、

勝利とあなたの過去について書きたいと思います!!


では、どうぞ__________________🙈🙈💕💕



































3年前__________________












あなた:しょ-りッ♡

私は大好きな人の名前を呼びながら、
抱きついた。

勝利:うぉっ。あなた!!

あなた:んふふ(*´꒳`*)

勝利:かわいい…//((ボソッ

あなた:なんか言った~??((ニヤニヤ

勝利:なんも言ってないから!!笑

健人:勝利~。顔真っ赤だぞ~笑笑

風磨:イチャついてんじゃねぇぞ笑

聡:僕もイチャつきたい←

マリウス:バカカップルだぁ。笑



そう、私たちはバカカップルと言われるほど、
ラブラブカップルすぎるんです。←





2人だけでデートに行ったり、
翼とそ-ちゃんを誘ってご飯に行ったり、
あまぁい夜を過ごしたこともあった←




でも…、そんな幸せな時間も
いつのまにか消え去っていた…。




【ある日】

あなた:しょぉぉりぃぃ♡
好きだよぉぉぉぉ♡

勝利:おれもだよぉぉぉ♡

あなた:きゃー(//∇//)

健人:お前ら早くしないと置いてくぞ笑

風磨:イチャつきすぎんだよ笑

聡:バカカップルは置いてきましょ-笑

マリウス:そうしましょ-笑

勝利&あなた:え?!
待ってぇぇぇ笑笑

今日は、ジャニーさんに呼ばれてる日。

なにがあるんだろう。


全員:失礼しま-す。
sexy zoneで-す。


ジャニー:おぉ。you達よく来たね!!!

そう言う、ジャニーさんの隣には
17??いや、19歳ぐらいの女の子が立っていた。

勝利:何の用ですか??

ジャニー:実は、you達のグループに
新メンバーを入れようと思ってね。

あなた:新メンバー?!?!
もしかして、その子ですか、?

ジャニー:あぁ。そうだ。

瑛里華:神崎瑛里華です。
よろしくお願いします。

全員:(大人っぽい~。)
よろしく~!!

ジャニー:じゃあ、後は任せたよ~。

全員:は-い。




・レッスン場にて。


神崎さんのダンスをチェックする為に
レッスン場にきた。

神崎さんのダンスは凄かった。
キレがあって…、
リズムにもついていけてて…。
勝利が夢中になっていた。


勝利:…✨

あなた:…。


音楽が終わり、神崎さんが咳込みながら
こっちに向かってきた。
すると…、倒れそうになった。

素早く、近くにいた勝利が支えた。

勝利:大丈夫??

瑛里華:あ、はい。



…なんか、勝利に支えられる時の神崎さんの顔
笑ってたような…。
じゃなくて!!!!!
それよりも、いつまで抱き合ってるんだろう。
支えた時からお互い恥ずかしいのか動こうとしない。

あなた:…。

私はそれを見ているのがツラくて
レッスン場を飛び出した。

全員-瑛里華:あなた!!!!

勝利:神崎さん、ごめん。
ちょっと離れよっか。

瑛里華:…あ、はい。

勝利:…((苦笑い
あなた…。

健人:俺が行く。
勝利はここにいろ。

勝利:でも…!!

健人:いいから。

勝利:うん…。




あなた:…ッ。…ヒック。…ウッ(泣)。


なんでだろ…。
抱き合ってるところ見るとすごい胸が痛い。
心臓の病気なのかな、?

そんなことを思っていると、足音が聞こえてきた。
その足音の正体は…。




健人:…?!…あなた?!…あなた!!!


健人だった。


あなた:…ヒック(泣)健人…(泣)

健人:あなた?!
泣くなよ…。

あなた:…ヒック(泣)…ヒック(泣)

健人:…。
なぁ。

あなた:…な…に…、?(泣)

健人:…俺にすれば?

あなた:…え、?(泣)

健人:俺なら泣かせたりしないから、
俺にすればって言ってんの。

あなた:…。


私は、正直戸惑った。
戸惑っちゃいけないのに、戸惑っちゃった。
勝利の事が好きだけど…。
健人と付き合ったら勝利との恋も忘れられるのかな?って思ってる自分がいたから。



その光景を誰が見てるとも知らずに、
健人は私に抱きついた_____________。




































勝利:(…うそ。だろ、?
健人があなたのことを好きだったなんて…。
俺、知らぬ間にメンバーの事傷つけてて…。)




















私は、次の日。
勝利に呼ばれた。




あなた:…。

勝利:…。


すごい沈黙が続いている。


すると、

勝利&あなた:昨日は、ごめんなさい!!

と同時にハモった。

勝利&あなた:え?

勝利:あなたは悪くないよ!!!!
悪いのは俺だし…。

あなた:ううん。
勝手に嫉妬してたうちが悪いんだよ!!

勝利:…んでさ。伝えたいことがあるんだけど…。

あなた:…別れ話、?((苦笑い

勝利:…。

あなた:…勝利はそれがメンバーの為だって
思ったんだよね。

勝利:なんでそれを…。

あなた:そりゃあ、勝利の考えてる事なんて
全てお見通しですよ。
何の為に付き合ってきたと思ってんの笑
勝利がメンバー思いなとこも
付き合って知ったんだから笑

勝利:あなた…。

あなた:私は、勝利のメンバー思いな所も
含めて全てが大好きです。
だから…、
私と別れてください、(泣)
これが今の私に出来る、
"精一杯の感謝の気持ち"の伝え方です。

勝利:…。
そして、これからも友達でいてください。
これは、俺からの"精一杯の愛情の気持ち"です。


勝利&あなた:…。

あなた:…っとゆーことで、
まぁこれからもよろしくね、?

勝利:…おう!!!




マリウス:((ガチャ
Hello~!!!いっちばんのりぃぃ。
って勝利とあなたちゃん???
1番乗りじゃなかった(泣)

聡:…((空気を読んだ。
海賊王に…俺はなる!!!!

あなた:…ぶふっ。笑笑
あははははは笑笑
な、なんでいきなりそれが…爆笑

聡:えへ笑
なんとなく笑笑(よかった。空気戻った。)

健人:松島ぁ。それはないって!!笑
ナイス((ボソッ

聡:健人くん!!!あるでしょ笑
おやすいごようです。((ボソッ

風磨:…ふわぁ。ねっみ。

勝利:風磨くんおはよ-。笑笑

















勝利との仲はちょっとあれになったけど、

まぁ、なにはともあれ仲直りできてよかった!!!






勝利とあなたの過去END_________________





作者から。




いかがでしたか、?

あなたと勝利の間にこんな過去があるなんて…(泣)

前の話とかで、
昔の新メンバーに突き落とされるとか
書いたんですけど、
それはこの後の話になります。
まぁ、書くのがめんどくさいので、
書くか分かりません笑笑

↑いや、書いてください~笑 by勝利