第2話

chapter2
1,513
2019/08/29 08:47
今日は決行の日だ!
一人で探るのはとても無理だから莉犬くんについてきてもらうことにした。



約束まであと5分前。


自「あー、緊張してきた...。」














-10分後-











「...こない」



電話してみよう
YOU
おーい、何やってんのさーヽ(`Д´)ノプンプン
莉犬
莉犬
....ごめん。もう、つくよ
どうしたんだろう。
彼の声はひどく静かで、どこか冷静さを失っているような声だった
莉犬
莉犬
うん、ごめんね
YOU
わ、わかった。
切るね
莉犬
莉犬
クソ...なんでd
何か言いかけたとき切ってしまった。

まぁいいや

















そして彼を待っていたとき、私は見てしまった

プリ小説オーディオドラマ