無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
199
2020/09/06

第1話

私の家で…黒尾
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
なぁ一緒に飯くいに行かない❓
斎藤春香
斎藤春香
いいよー
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
じゃあどこ行こっか
斎藤春香
斎藤春香
じゃあうちくる❓
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
マジウェーイ行く‼️
斎藤春香
斎藤春香
クロもう暗いからから静かにして‼️
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
じゃあお前が俺の口を塞いで⁉️
斎藤春香
斎藤春香
はぁこう❓
黒尾の口を手で押さえる
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
おい違うだろ
黒尾が春香に顎クイしてキスする…
斎藤春香
斎藤春香
もうやめてよ❗️
早く行こう…クロに流される
黒尾はにやけて私の方を向く
クロとは何回も家に来ているけどその中で一番
ドキドキしてしまった…
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
お前の家やっぱり学校から近くて便利だわ
斎藤春香
斎藤春香
いいでしょ笑笑
家に入る
斎藤春香
斎藤春香
どっか適当に座っててって
斎藤春香
斎藤春香
ちょ止まった
斎藤春香
斎藤春香
クロベッドに寝ないで‼️
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
えーいいじゃん
斎藤春香
斎藤春香
だめだめ
昨日布団干したばっかだし
クロ体育あったから汗かいてるでしょ
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
じゃあ風呂貸して
斎藤春香
斎藤春香
はぁー
斎藤春香
斎藤春香
もういいよ
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
やったー
黒尾お風呂からでる
ガチャ
斎藤春香
斎藤春香
ちょ、ちょとまって
斎藤春香
斎藤春香
今部屋着に着替えてるからー
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
ふぅー
いい湯だった笑笑
クロは私が着替えているのを知ってながら
お風呂から出てきた
斎藤春香
斎藤春香
ちょと
春香が着ようと思っていた上が着れてないまま
ポロリと落ちた
斎藤春香
斎藤春香
クロ〜
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
お前以外と色気あんだな
斎藤春香
斎藤春香
えっ
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
服くらい着ろよ笑笑
斎藤春香
斎藤春香
ちょわざとでしょ〜
春香は落とした服を急いで拾って下着を
隠した
斎藤春香
斎藤春香
クロ‼️
後ろ向いてて‼️
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
はいはい
斎藤春香
斎藤春香
よし
着替え完了
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
もういいか❓
斎藤春香
斎藤春香
うん
斎藤春香
斎藤春香
じゃあご飯作るね
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
うん
俺寝てる
黒尾は布団をかぶって寝てしまった
ご飯作り終わる
斎藤春香
斎藤春香
クロ〜
起きて〜
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
うーん
斎藤春香
斎藤春香
えっちょと
クロがかぶっていたふとんのなかに引きずり入れられた
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
一緒に寝よう〜
斎藤春香
斎藤春香
ご飯食べないの❓
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
食べる
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
お前の飯やっぱりうまい‼️
斎藤春香
斎藤春香
やばいもう10時だよー
斎藤春香
斎藤春香
帰んなきゃクロ❗️
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
いや今日は泊まるって
かぁさんに言っといた
斎藤春香
斎藤春香
早っ笑笑
いいけど…
斎藤春香
斎藤春香
じゃあお風呂入るから
まってて〜