無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

516
2021/07/01

第9話

 🧸
 🐰
 🐰
 先輩 、 顔赤いですよっ ... ? 
 🐯
 🐯
 へっ ... やあっ ... // 
 🐰
 🐰
 だ 、大丈夫ですかっ!? 





 そういうとぐがが自分のおでこと俺のおでこをくっつけた .




 🐰
 🐰
 ん〜 熱はないみたいですね 、って ... 







 女子たちの叫び声が聞こえてくるのを感じながら





 俺は意識を失った .