無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第25話

終業式。
終業式の日になった。朝、マンションの前でゆまを待つ。

ゆまが来た‼
ゆま
弥生、いつもは遅いくせに今日は早いじゃん。
主人公 弥生
いつも遅くてすいませんーw 
これで、ゆまと登校は最後だ。
主人公 弥生
もう最後なんだね。
ゆま
悲しいよ。
主人公 弥生
私も。
いつもより一歩、一歩を大切にする。
ゆま
私ね、亮太君に言ったんだ。好きって。
主人公 弥生
えっ、ゆまって亮太君のこと好きだったんだ。
ゆま
あれ、いってなかったけ?
きいてないよー
主人公 弥生
で、返事は、
ゆま
ゆまちゃんの事は大好きだけど、遠距離恋愛は俺には無理だって。
主人公 弥生
(あいつーこんな可愛い子を振るとは.....)
ゆま
私も、遠距離恋愛無理だったと思う。
悲しげに笑った。
教室につく。でも、すぐに体育館に行くことになった。
ねむい。
校長せんせーの話は眠い。
教室に戻って。
山崎先生
今から、成績表を配ります。
クラスメイト達
えー
私の番。
山崎先生
草野。
教卓の前にいって、成績表を受けとる。ほんの少し先生の手があたる。

思わず、手を引いてしまった。
成績表の結果はというと.....
理科5
数学2
技術家庭科4
保健体育2
その他、3
うん、まあこんなもんでしょ。
配り終えて、先生の話。
山崎先生
二年生になっても、頑張るように。
山崎先生
では、さようなら。
皆が帰っていく。数人の女子達は先生の回りで先生と話している。あまりに楽しそうでちょっと、嫉妬した。
女子達がいなくなって。
主人公 弥生
先生‼短い間だったけど、ありがとうございました‼
寂しいけど、笑顔で言った。
山崎先生
なにそれ、お別れの挨拶みたいじゃん。
まだ、お別れじゃないでしょ
主人公 弥生
お別れじゃないの
山崎先生
草野のの好きはこんなに簡単にお別れしちゃうの?二年生になっても、恋人ごっこつずけよ?
いいの?やったあああああああああ
✂ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー✂ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー✂
作者
これにて、センコイの[1年生編]は終了です。春休みの話を挟んで、[2年生編]になります‼
ゆまがいなくなった学校、新しいクラス、先生との恋にも進展が!?
引き続き、センコイをお楽しみいただけると幸いです。

⭐、❤してくだっさている方、していなくても、読んでくださっている方々。心から感謝します。👾

by 超特急青空線🐧
山崎先生
これからもよろしくな。
主人公 弥生
よろ‼
ゆま
さようなら......
作者
では、また会いましょう。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

超特急青空線🐧
超特急青空線🐧
こんにちは、こんばんは、おはようございます。超特急青空線です。ちょうとっきゅうあおぞらせんです。名前長くてすいません。中学生です。 現在、センコイを書いています。❤、⭐が無くても、読んでもらえることが幸せです。👾。 名古屋弁少々あるかもしれません、でないように気をつけますがあったら、コメントで教えていただけると嬉しいです。 コメント💬返します。 初心者なので、へたですが、宜しくお願いします。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る