無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話

新しい先生。
今日も元気に学校。
教室のドアを開けると。
主人公 弥生
おはよー
みんなに言う。
クラスメイト達
おはよう、
あれ、先生がいない。
主人公 弥生
先生は
私達の先生は楠 若菜先生
楠先生は若い女の先生で、クラスメイト達のことを考えてくれている先生だ。
クラスメイト達
わかんない、
朝の会がいつもより遅く始まった。黒板の前にいるのは、楠先生ではなく、教頭先生だった。
教頭先生
えー、今日から楠先生はしばらく休みます。
えっ何でですか?
クラスメイト達
何でですか。
教頭先生
実は、体調不良で入院中なんだ。
教頭先生
今日は先生が楠先生の代わりだが、来週から、新しい先生が来ます
楠先生大丈夫かな、

一週間後
新しい先生が来た
その先生は楠先生と同じ年くらいの、男の先生だった。
山崎先生
今日からこのクラスの担任の、山崎だ。
先生が黒板に
山崎 蓮斗
と書きながら言った。
先生の第一印象
明るい
山崎先生
担当は、楠先生と同じ、理科です。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

超特急青空線🐧
超特急青空線🐧
こんにちは、こんばんは、おはようございます。超特急青空線です。ちょうとっきゅうあおぞらせんです。名前長くてすいません。中学生です。 現在、センコイを書いています。❤、⭐が無くても、読んでもらえることが幸せです。👾。 名古屋弁少々あるかもしれません、でないように気をつけますがあったら、コメントで教えていただけると嬉しいです。 コメント💬返します。 初心者なので、へたですが、宜しくお願いします。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る