無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

44
2021/08/11

第18話

私の過去
(なまえ)
あなた
私は霊能者だから、当たり前のごとく霊が見えるの。
(なまえ)
あなた
最初は皆見えているんだと思ってた。でも違った。母や父にそれを話したら
突然気持ち悪がられたの。学校の友達とかにも話したら気持ち悪いとかいっぱい言われて
(なまえ)
あなた
私は親に捨てられた。悲しかった。ひとりぼっちだった。
寂しくてもう死んでしまおうとしたら招待状が来てここに来た。
(なまえ)
あなた
これが私の過去なんだ。ごめんね、暗い話しちゃっt……
イソペ
イソペ
(*;ω(・ω・ 。)ギュ
イソペ
イソペ
今までよく耐えましたね。あなたさんはすごい人です。
もう無理しないで思いっきり泣いていいんですよ
(なまえ)
あなた
うあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁ←いや泣き方
イソペ
イソペ
ヨシヨシ( ´。•ω•)ノ"(っ <。)
気分転換にメリゴでも乗りましょうか
(なまえ)
あなた
うん、ありがと( *´꒳`*)
NEXT▷▶︎