無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

14






























キーンコーンカーンコーンキーンコーンカーンコーン






予鈴がなって、HRが始まった。















あ、席は、左からテテ・あなた・グクね。











トントン
あなた
あなた
テヒョン
テヒョン
転校生来るらしいぞ
グク
グク
転校生かぁー。
可愛い子来ないかなぁ
テヒョン
テヒョン
いくら可愛くても、お前に彼女ができるとみんな悲しむぞ?
グク
グク
え?そう?♡
テヒョン
テヒョン
お前、♡キモイ
テヒョン
テヒョン
やめろ
グク
グク
テヒョーン、そんな事言わないでぇー♡
あなた
あなた
ほんとに、ちょっとグク気持ち悪いよ。
グク
グク
あなたに言われたらやめなきゃ。
嫌われるから
テヒョン
テヒョン
大丈夫だ。
もう嫌われている。
グク
グク
ちょ、、、

















そして、転校生がきた。