無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

8
2021/10/15

第3話

第3章
🥺
この前あった嫌な事
図書室
男友A
ー〜〜ー〜←なんか喋ってる
〜ーー〜ー〜←なんか喋ってる
[本をくるくる〜って回してた]
女子B
危ないで
分かった
って終わりやと思いますやん
足に当たっちゃったらしいですよ
そしたら
女子A
なー我ー←本名は言えないんで
どうしたん?
女子A
我さ〜本回しとってて?
まぁうん
女子A
ちょこっち来てや
いいけど
女子Bがおる所まで行く
女子A
女子Bに謝りぃや足当てたんやろ?
……ごめん
バレ辺とこで
はぁ
女子A
次やったら倍にやるからな
はぁぁぁ?
逆にやったろか?あ?
って感じッスね
親友に相談したら
親友……
大好き♡♡♡♡♡♡
親友思いやりでええ奴なんスよッ
アカウントこれなんでッ
フォローッお気に入りッしてやってくださいッ
これで我の日記を終わります