無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

閲覧権限がありません

中間管理職の日常

ノンジャンル

中間管理職の日常

4
110
1,223
2020/10/14
相互フォロー限定
連載中
大人になったら

この作品は「相互フォロー限定」公開です

会員登録や作者をフォローをして条件を満たすか、権限のあるアカウントに切り替えてください

ざわざわ森の利根川ちゃんさんの壁紙画像
ざわざわ森の利根川ちゃん
ざわざわ森の利根川ちゃん
1
作品数
4
お気に入り
フォロー
フォロワー
安くないんだ!一千万二千万という金は。
勘違いするなガキめらが!
金はなぁ、命より重いんだ!
好む好まざるにかかわらず、人は金を得るため人生の多くの時間を、そのために使っている。言い換えれば自分の存在。命を削っている。存在そのものを、金に変えているんだ。サラリーマンだろうが役人だろうが、皆んな命がけで金を得ている。想像してみろ。
エリートと呼ばれる連中の人生を。
小学中学と塾通いをし、常に成績はトップクラス。有名中学、有名進学校、一流大学と
受験戦争に勝って、やっと一流企業に入っても、待っているのは出席競争。仕事第一と
考え、上司に諂い、取引先にはおべっか、
毎日律儀に会社に通い、残業をし、そんな生活を十年余り続けて、30代半ば、四十。
そういう歳になってやっと貯えられる金額が一千万、二千万という金なんだ。わかるか!
一千万は大金!それに比べてお前らがなんだ!?必死に勉強したわけでもなく、懸命に働いたわけでもない。何も気づかず。何も耐えず。何も乗り越えず。ダラダラ過ごし。
やった事といえば、ほんの十数分の余興!
なめるなっ!

この言葉に大人になるまでに出会えてよかった