第41話

私が何をした
3,134
2019/03/24 08:07
side あなた




今日は平成の倉庫とやらに来ている 。

倉庫なんて言うから工場てきなやつかと

思ってたら 、流石財閥グループ 。

なんと綺麗なお屋敷のようなところ 。


















『……………これが倉庫??』

圭人「うん ‪☺︎‬ そうだよ?びっくりした?笑」

『……………これ倉庫ってよりお城じゃない』

侑李「そんなに褒めなくても ~~ 」

裕翔「知念が作ったんじゃないでしょ、笑」

光「ここの倉庫は音楽部屋とか書斎 、
寝室からゲームセンターもある
もちろん、各個人の部屋もついてるよ 。」

『…………はぁ 、』




















私とんでもないところに来てしまった ……




















聞いたらなんと 、

山田 ー パソコンやテレビなど機械系の財閥

知念 ー 山田と手を取ったゲーム関係の財閥

岡本 ー 紅茶や洋菓子のブランド菓子の財閥

中島 ー 世界的に有名なファッションの財閥

髙木 ー 香水や高級アクセサリーなどの財閥

有岡 ー 子供向けの玩具やゲームなどの財閥

伊野尾 ー インテリア、家宅建設関係の財閥

八乙女 ー ギターやドラムなど音楽系の財閥

薮 ー 世界的に有名な家具、インテリの財閥











とまぁ 、それぞれ名だたる財閥でした 。

一応 、うちの財閥は世界1位だけど 。



平成のみんなの力が合わされば勝てないわ 。

















これから仲良くしよっと (

















…………ガチャ____キィ‐






侑李「たっだいまぁああ !」

?『お帰りなさいませ 。』















何だか沢山執事さんがいる ………

うちの執事の数の倍くらいかしら 。





























執事『あなたお嬢様 、こちらへ 。』




















『……………へ?…え? え?なになに !』
















雄也「行ってからのお楽しみ。」

裕翔「俺の自信作だよ ~~」

圭人「お菓子も置いてるから食べてねッ!笑」




























な 、なにぃいい???!!さらわれた ~~~!






プリ小説オーディオドラマ