無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

224
2021/08/12

第20話

BADEND手紙編
隆へ

今までありがと!

特服嬉しかったよ!

隆と言ったらお母さん!
私も初めの頃はいっぱい面倒見てもらった
雨の中裸足で歩いてたら隆に見つかって
めちゃめちゃ怒られて泣いた笑

私、お母さんと嫌な思い出しかないから
家族ってこんな感じなんだなぁーって思った

東卍は迷惑かけるやつばっかだし
ワガママな奴も多いけど
頼んだよ!お母さん!笑

無理はしすぎないでね!

元気でいてね
ありがとう
明蝶あなたの下の名前

三ツ谷「任せとけ!」
一虎へ

今までありがとう

一虎が真一郎くんを殺した時、私は何も出来なかった
刑務所に入っていた時も1度も面会には行かなかった
ごめんなさい

言い訳なんてするつもりは無い
けど、もし私があの時止めていたら何か変わったかもって思うの
だから、最後に私はあなたを止めます
大切な人を殺さないように。
上手くいったかな?

圭介をちゃんと見て、ずっと側にいてくれたでしょ?
辛い時もずっと。

もうこんなことはしないでね!
約束だよ?

海行ったの楽しかったよ!
元気でね!
明蝶あなたの下の名前

一虎「俺のためにありがとう」

東卍メンバーへ(モブ達)

今までありがとう!

一緒にいっぱいふざけたり、真剣に戦ったり
そんなあなた達と過ごせた私は幸せものです!

東卍は私の宝物であり誇りです!
皆が1人のために戦う、それを忘れないで。

いつまでも応援してます!
元気でいてください!
明蝶あなたの下の名前
これで手紙編は終わりになります!
次はいよいよ最終話です!
梵天に落ちるお話は次の作品ということをお忘れなく!
見てくれると嬉しいな😊💖
最後もよろしくお願いします!

NEXT▷▶︎