無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
241
2021/07/02

第8話

海はーーーの始まり!?ー月崎,折原ー🔞
夏も中間に差し掛かっていた、ある日...。
(あなた)
(あなた)
.........
私はいつも通り、冷房のかかった部屋でぐーたらしていた。
\  ライン!!  /
(あなた)
(あなた)
.......誰?
スマホ画面を見ると、A,B,あなたのグループLINEだった。
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
LINE画面
モブA(女)
ねー
モブB(女)
なに?Aちゃん
(あなた)
(あなた)
どした?
モブA(女)
海行こうや!海!
(あなた)
(あなた)
海かあ...
モブB(女)
暑いから外出たくねー
(あなた)
(あなた)
それな
モブA(女)
あんたら...ほんと引きこもりよねw
(あなた)
(あなた)
悪かったなw
モブB(女)
www
(あなた)
(あなた)
てか、Aちゃん彼氏と行ったら?
モブB(女)
それ!
モブA(女)
彼氏もなかなか外に出ないんだよね...
(あなた)
(あなた)
あれ?彼氏さん私たちサイド?
モブB(女)
わかるwww
モブA(女)
多分そうだわw
モブA(女)
てか、まじで行かん?
モブB(女)
行かなーい
(あなた)
(あなた)
上と同じく。
モブA(女)
わかった、彼氏誘ってみるわあ
(あなた)
(あなた)
がんばー
モブB(女)
んじゃ、私はいつも通りバイトやから〜
(あなた)
(あなた)
あいよ
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
海...久しく行ってないかな...。
昔に負った火傷の痕を見られたくないから。
(あなた)
(あなた)
...あ〜...海かあ...
今日は何もしないまま、時が過ぎた。
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
次の日
私は、新しい新刊のマンガと夜ご飯の材料を買いに街に出かけた。
(あなた)
(あなた)
よーし、新刊を予約したかいがありましたな。
そう呟き、ルンルンで帰っていると。
ドンっ
(あなた)
(あなた)
きゃっ...
私は誰かとぶつかってしまった。
私は謝ろうと顔を上げると。
月崎志麻
月崎志麻
大丈夫?
(あなた)
(あなた)
月崎さん!?!?
月崎志麻
月崎志麻
お、あなたじゃん
私は、月崎さんに偶然出会った。
(あなた)
(あなた)
なんで月崎さんがここに?
月崎志麻
月崎志麻
あー、うちの近所だから、ふらふら〜っとね。
月崎志麻
月崎志麻
今日は指名無かったからね。
(あなた)
(あなた)
そうなんだね〜
と、近くのベンチで話していると...。
折原千羅
折原千羅
あれ?志麻くんとあなたちゃんやん
ビニール袋を持った折原さんが近づいてくる。
月崎志麻
月崎志麻
おー、千羅。お前も買い物か?
折原千羅
折原千羅
ん?あー、この近くのスーパーで特売してたからな!
折原千羅
折原千羅
戦利品やwww
月崎志麻
月崎志麻
お前...主婦かよ...w
(あなた)
(あなた)
ほんとwww
折原千羅
折原千羅
ええやろ!安いんやし!!
月崎志麻
月崎志麻
www
(あなた)
(あなた)
www
(あなた)
(あなた)
てか、折原さんも今日はなんもなかったの?
折原千羅
折原千羅
ああ、今日はなんもなかったな。
折原千羅
折原千羅
夏は、結構指名入るんやけどなあ...。
月崎志麻
月崎志麻
そうだな。
(あなた)
(あなた)
へぇ...!
月崎志麻
月崎志麻
みんな、友達やら【本当の】彼氏と遊んでんだろ。
(あなた)
(あなた)
あはは...w
私は察した。
浮気相手にもこのサイトが使われてるんだと...
折原千羅
折原千羅
あ、志麻くん?
月崎志麻
月崎志麻
ん?
折原千羅
折原千羅
明日暇?
月崎志麻
月崎志麻
あー、確認してみる。
月崎さんはスケジュール帳を開く。
月崎志麻
月崎志麻
空いてるよ、千羅。
折原千羅
折原千羅
海行こや!
月崎志麻
月崎志麻
お、いいじゃん!
(あなた)
(あなた)
えー、いいなぁ...。
私は、駄々をこねてみた。
月崎志麻
月崎志麻
よかったら来るか?
(あなた)
(あなた)
え!ほんと!?
(あなた)
(あなた)
あ........
私は体にあるコンプレックスを思い出す。
(あなた)
(あなた)
でも、自分、体に自信がないんですよ...。
そう言うと...。
月崎志麻
月崎志麻
大丈夫、気にしないよ。
折原千羅
折原千羅
うん、大丈夫やで、あなたちゃん。
(あなた)
(あなた)
あ、ありがとう...。
と、話しているうちに周りが暗くなってきた。
(あなた)
(あなた)
あ、そろそろ帰らないと...。
月崎志麻
月崎志麻
あ、家まで送るよ。
折原千羅
折原千羅
僕も
(あなた)
(あなた)
え!申し訳ないよ...。
月崎志麻
月崎志麻
夜に女の子を1人にしたらあぶねぇだろ?
折原千羅
折原千羅
せやで、あなたちゃん。
折原千羅
折原千羅
危ない人にあなたちゃんを連れ去られたくないからね。
(あなた)
(あなた)
あ、ありがとう.../////
月崎さんと折原さんは私の家まで送ってくれた。
(あなた)
(あなた)
ありがとうございました...!
月崎志麻
月崎志麻
いえいえ
折原千羅
折原千羅
ええでええで
月崎志麻
月崎志麻
じゃあ、明日の朝9時に○○駅集合な。
月崎志麻
月崎志麻
あ、海水浴場まで千羅が車でドライブしてくれるみたいやから。
折原千羅
折原千羅
は!?聞いてないで!!
月崎志麻
月崎志麻
じゃあ、また明日な、あなた
折原千羅
折原千羅
ちょっ!!待ってや〜!!
月崎さんと折原さんは帰っていく。
(あなた)
(あなた)
はー...明日楽しみ〜♡
(あなた)
(あなた)
今すぐ準備しないと〜
私は、カバンに水着と日焼け止め、タオルなどを詰めた。
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
次の日 ○○駅
私が駅に向かうと月崎さんが先に着いていた。
(あなた)
(あなた)
ごめん!待たせたよね!
月崎志麻
月崎志麻
ん?ああ、あなたか。
月崎志麻
月崎志麻
ううん、今来たとこ
(あなた)
(あなた)
待ってたでしょw
月崎志麻
月崎志麻
バレたかw
(あなた)
(あなた)
www
2人で笑っていると、見覚えのある車が私たちの前に停る。
車の窓が開く。
折原千羅
折原千羅
ごめん!道めっちゃ混んでてさあ...。
月崎志麻
月崎志麻
あ、俺らも今集まったとこ
折原千羅
折原千羅
そか、なら良かったわ〜
折原千羅
折原千羅
あ、あなたちゃんおはよ〜
(あなた)
(あなた)
おはよ!
折原千羅
折原千羅
んじゃ、早速向かいますか〜
あなた,月崎「おー!」
私たちはビーチに向かった。
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
○○マリンビーチ
(あなた)
(あなた)
おー!
月崎志麻
月崎志麻
あんま人居らんな〜
折原千羅
折原千羅
ふっふっふっ...
折原さんが謎の笑みを浮かべている。
折原千羅
折原千羅
実はな、ここ、現地の人しか知らないような隠れ家ビーチなんや!
折原千羅
折原千羅
わざわざ調べたったんやで〜?
折原千羅
折原千羅
どうや!志麻くんにあなたちゃん!
折原さんが振り向く。
月崎志麻
月崎志麻
あ、海の家あるやん
(あなた)
(あなた)
いいね〜!かき氷食べたい!
折原千羅
折原千羅
聞けやああああ!?!?!?!?
折原さんの叫び声は虚しくビーチに消えた。
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
(あなた)
(あなた)
てか、もう昼だね〜
折原千羅
折原千羅
結構着くまで時間かかったからなぁ...。
月崎志麻
月崎志麻
よし、先に腹ごしらえだ。
折原千羅
折原千羅
あ、じゃあ僕買ってきます〜
月崎志麻
月崎志麻
お、ありがと千羅。
月崎志麻
月崎志麻
じゃあ、あなた、散歩しよか。
(あなた)
(あなた)
うん!
月崎志麻
月崎志麻
ついでに水着に着替えるか!
(あなた)
(あなた)
おっけー!
私たちは二手に分かれた。
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
月崎志麻
月崎志麻
おーい、あなた〜
月崎志麻
月崎志麻
着替えたか〜?
(あなた)
(あなた)
うん!
(あなた)
(あなた)
せーのっ!
私たちは一緒に更衣室から出た。
月崎志麻
月崎志麻
待って!めちゃくちゃ足綺麗やん!?
(あなた)
(あなた)
...やめて...照れちゃうからっ!!///
月崎志麻
月崎志麻
俺、脚フェチなんよ〜
月崎志麻
月崎志麻
だからめちゃくちゃ嬉しい
(あなた)
(あなた)
な、ならよかった...///
月崎志麻
月崎志麻
じゃあ、散歩しよか
(あなた)
(あなた)
う、うん...///
私たちは歩き出した。
✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・
しばらく歩いていると...
(あなた)
(あなた)
ここで一応端みたいだね〜
月崎志麻
月崎志麻
...なあ、あなた
(あなた)
(あなた)
なに?...!?
私は、月崎さんに腕を捕まれ、岩の裏に連れていかれる。
(あなた)
(あなた)
ちょ...っ!月崎さんっ!?!?
月崎志麻
月崎志麻
...可愛すぎる...。
(あなた)
(あなた)
!?....../////
月崎志麻
月崎志麻
その火傷跡も気にならないぐらい
(あなた)
(あなた)
やめっ...////
月崎志麻
月崎志麻
あなた...好き...。
ちゅっ
月崎さんは私にキスをした。
(あなた)
(あなた)
んぅ...♡
月崎志麻
月崎志麻
...外でするのも...なかなか興奮するだろ?
(あなた)
(あなた)
やぁっ...////
月崎志麻
月崎志麻
意外とでかいんだな、胸。
月崎志麻
月崎志麻
触って...いいか?
(あなた)
(あなた)
うん...♡♡
月崎さんは私の胸を優しく揉む。
(あなた)
(あなた)
んっ......♡♡
私の口から声が出る。
月崎志麻
月崎志麻
ふふっ、揉まれるだけで声出るなんて...
月崎志麻
月崎志麻
やっぱ、あなたってかわいいなあ
(あなた)
(あなた)
やめッ...♡♡
ちゅっ
クチュクチュ...
志麻さんの舌が私の舌と絡みつく。
(あなた)
(あなた)
あぅ...ううんっ...♡♡♡
月崎志麻
月崎志麻
んっ...
(あなた)
(あなた)
んぅ...♡♡♡
クチュクチュ...
月崎志麻
月崎志麻
ぷは...
(あなた)
(あなた)
はぁ...はぁ...
月崎志麻
月崎志麻
...水着、濡れてるよ
私の水着が愛液で濡れている。
(あなた)
(あなた)
恥ずかしいから言わないでっ...///
月崎志麻
月崎志麻
...続き...シよか?
そう言い、私の下半身に志麻さんの手が伸びた時。
折原千羅
折原千羅
志麻くん〜!あなたちゃん〜!ご飯買うてきたで〜!
月崎志麻
月崎志麻
おっと、邪魔者が入ったな。
月崎志麻
月崎志麻
また後で...やな、あなた。
(あなた)
(あなた)
は、はいい...♡♡
月崎志麻
月崎志麻
お!千羅!腹減ったわ〜!
(あなた)
(あなた)
...(志麻さん...大胆で好き...♡♡)
私たちは海の家の飲食スペースに向かった。
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
折原千羅
折原千羅
やっぱ海の家で食べる焼きそばは美味いな〜!!
月崎志麻
月崎志麻
ほんま、昔に戻ったみたいやわ〜
(あなた)
(あなた)
美味しいね!
折原千羅
折原千羅
よーし!昼から泳ぐで〜!
月崎志麻
月崎志麻
よし!泳ご!
(あなた)
(あなた)
わーい!
こうして、私たちは昼ごはんを食べた。
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
折原千羅
折原千羅
よーし、俺も着替えたことやし...
(あなた)
(あなた)
海だ〜!
月崎志麻
月崎志麻
イヤッホォォォォイイ‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎
折原千羅
折原千羅
Foooooooo!!!!!!
(あなた)
(あなた)
大人が...www
折原千羅
折原千羅
ええやんか!
(あなた)
(あなた)
www
月崎志麻
月崎志麻
www
私たちは泳いだ。
✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・
月崎志麻
月崎志麻
すまん、千羅
折原千羅
折原千羅
どないした?
月崎志麻
月崎志麻
トイレ行って来るわ〜
月崎志麻
月崎志麻
あなたの事頼むわ〜
折原千羅
折原千羅
アイー
月崎はトイレに向かう。
折原千羅
折原千羅
...行ったな。
折原千羅
折原千羅
あなたちゃん?
(あなた)
(あなた)
どうしたの?
折原千羅
折原千羅
ちょ、あの岩の裏に行こか
(あなた)
(あなた)
え?...え!?
(あなた)
(あなた)
なんで!!
折原千羅
折原千羅
ええやんええやん〜
折原さんが岩の裏に連れていく。
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
(あなた)
(あなた)
こんなとこに来てなんなの?
折原千羅
折原千羅
...
折原千羅
折原千羅
あなたちゃん、志麻くんと~~~してたやろ
(あなた)
(あなた)
!?
(あなた)
(あなた)
なんでわかったの!?!?
折原千羅
折原千羅
やたら遅いからそうやと思ったんやけど...
私は、折原さんに壁ドン...じゃなくて岩ドンされた。
折原千羅
折原千羅
まさか、図星とはなぁ...
(あなた)
(あなた)
...///
折原千羅
折原千羅
...あなたは僕のやのに...。
初めて、折原さんの名前呼びを聞いた。
折原千羅
折原千羅
うそうそw
折原千羅
折原千羅
そんなメンヘラちゃうわw
(あなた)
(あなた)
www
折原千羅
折原千羅
でも、嫉妬はするなぁ...
(あなた)
(あなた)
...
折原千羅
折原千羅
キス上書きしとこ
ちゅっ
折原さんは私の口にキスをした。
(あなた)
(あなた)
......////
折原千羅
折原千羅
意外と外も悪くないやろ?
千羅さんは私の胸を指なぞる。
(あなた)
(あなた)
!!!...♡♡
折原千羅
折原千羅
美味しそうな胸や...
折原千羅
折原千羅
舐めちゃお
次は、舌で胸の輪郭をなぞるように舐める。
(あなた)
(あなた)
!!!♡♡♡
折原千羅
折原千羅
かわいいなあ...あなたは。
折原千羅
折原千羅
食べちゃいたいわ
折原千羅
折原千羅
翡翠の【全部】
という言葉を聞いた時だった。
月崎志麻
月崎志麻
やっぱここに居たんだ...。
(あなた)
(あなた)
し!志麻さん!?!?
折原千羅
折原千羅
お、これで3Pやなぁ
月崎志麻
月崎志麻
はぁ...1人で堪能しようと思ったのに...
月崎志麻
月崎志麻
まあ、いいや。
月崎志麻
月崎志麻
んで、千羅。今はどこまでやった?
折原千羅
折原千羅
ん?あなたのかわいいかわいい胸を優しく舐めてた。
(あなた)
(あなた)
言わないで...////
月崎志麻
月崎志麻
そか、じゃあ、もうそろそろ本番行くか?
折原千羅
折原千羅
せやね〜
志麻さんと千羅さんの手が私の下半身に伸びた。
(あなた)
(あなた)
えっ...!?
2人の手が、水着の中に入ってくる。
そして、私の大切な部分に触る。
折原千羅
折原千羅
あれ?もしかして、やけど...
月崎志麻
月崎志麻
感じた...?
(あなた)
(あなた)
...はい...♡♡
折原千羅
折原千羅
正直でいい子やわぁ...
折原千羅
折原千羅
流石あなたちゃん。
月崎志麻
月崎志麻
じゃあ...そのあなたにはご褒美をあげよっかな〜
(あなた)
(あなた)
ご褒美...?
私は聞き返す。
月崎志麻
月崎志麻
わかんない?
月崎志麻
月崎志麻
俺たちの【愛】だよ。
ヌプヌプ...
2人の指が入ってくる。
(あなた)
(あなた)
んぅぅぅっ...////♡♡♡♡
月崎志麻
月崎志麻
うわ、キツキツじゃん
月崎志麻
月崎志麻
前、あんなにシたのにな...耳元
(あなた)
(あなた)
んぅぅぅ♡♡♡
折原千羅
折原千羅
僕らの指やのにきゅうきゅう締め付けてくるわ...。
折原千羅
折原千羅
これは楽しみやわぁ...耳元
(あなた)
(あなた)
あぅ...♡♡♡
グチュグチュ!!
2人は私の陰部を掻き回す。
(あなた)
(あなた)
あっ...はっ...♡♡♡♡♡
月崎志麻
月崎志麻
どうした?気持ちよすぎて声も出ないか?
グチュグチュ!!
折原千羅
折原千羅
とんだ淫乱女やで...あなたは...
グチュグチュ!!
(あなた)
(あなた)
そうでしゅ!♡♡♡♡私が淫乱女のあなたでしゅぅぅぅ♡♡♡♡
(あなた)
(あなた)
あっ♡♡あああ♡♡♡♡♡
月崎志麻
月崎志麻
その顔...ほんま好きやわ...
月崎志麻
月崎志麻
その【快楽に堕ちた顔】...興奮するわ。
グチュグチュ!!
折原千羅
折原千羅
ほんま、あなたはエロい顔するわぁ...
折原千羅
折原千羅
なに?僕らを誘ってるん?
グチュグチュ!!
(あなた)
(あなた)
さ...誘ってないでしゅぅぅぅ♡♡♡♡/////
(あなた)
(あなた)
やばい...♡♡♡イ...イキそう...♡♡♡♡♡/////
月崎志麻
月崎志麻
ん?もうイクの?
折原千羅
折原千羅
そっか〜...なら...
しません「イけ、あなた」
(あなた)
(あなた)
ああああああああぁぁぁ♡♡♡////
私は、外でイッてしまった。
私の愛液が海と合わさっていく。
(あなた)
(あなた)
ああ...あああ...♡
私は足がガタガタしていた。
月崎志麻
月崎志麻
なんか、終わったみたいな顔をしてるけどさ
折原千羅
折原千羅
まだやで。
(あなた)
(あなた)
えっ...。
月崎志麻
月崎志麻
今度は、俺たちのをどうにかしてもらわないとなぁ...
折原千羅
折原千羅
ホンマやで、僕らの【ココ】が限界やわ。
そう言うと、2人は水着のズボンを脱ぎだした。
ズボンからAVでは見たことがないぐらい巨根が顕になった。
2人ともガチガチに固くなっていた。
月崎志麻
月崎志麻
...どうにかしてよ。
折原千羅
折原千羅
2人の巨根。
(あなた)
(あなた)
...ふーっ♡ふーっ♡
私はもう、自分自身では止めれなかった。
(あなた)
(あなた)
...来ていいよ?♡2人のガチガチな巨根♡
(あなた)
(あなた)
私の陰部で発散して?♡♡
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
だって、垢BAN怖いんやもん...(昔の思い出)
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
なんやかんやあって...。
(あなた)
(あなた)
...わたひ、しあわへでふ...♡♡♡♡
私の陰部からは、白い液体が溢れ出していた。
そう、2人にめちゃくちゃにされた。
でも、めちゃくちゃ気持ちよかった。
志麻さん...千羅さん...大好きです♡♡
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
○○駅
月崎志麻
月崎志麻
はぁ〜!楽しかった!
折原千羅
折原千羅
ホンマやな〜!
(あなた)
(あなた)
うん!楽しかった!♡
折原千羅
折原千羅
また、こうやって遊びたいなあ...
月崎志麻
月崎志麻
せや、次は浦田と坂田も呼ぶか!
(あなた)
(あなた)
いいじゃん!
まあ、修羅場になりそうやけど...w
折原千羅
折原千羅
せやな〜、あいつらとも最近遊んでないしな〜...。
月崎志麻
月崎志麻
んじゃ!俺らはこの辺で〜
(あなた)
(あなた)
あれ?志麻さんそっちに帰るん?
月崎志麻
月崎志麻
いや、千羅に送ってもらお思って...
月崎志麻
月崎志麻
久しぶりに腰が痛いw
折原千羅
折原千羅
それは俺もやで、志麻くんw
(あなた)
(あなた)
www
月崎志麻
月崎志麻
じゃ!また会おうな〜
折原千羅
折原千羅
ばいば〜い!
(あなた)
(あなた)
ばいばい!
志麻さんと千羅さんは走っていった。
(あなた)
(あなた)
私も体が痛い...。
(あなた)
(あなた)
明日学校大丈夫かなぁ...?w
と、心配しつつ、今日の出来事はめちゃくちゃ嬉しかった私でした♡♡
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
本日は【月崎志麻,折原千羅】のご指名、ありがとうございます。
次のご利用をお待ちしております。
レンタル彼氏サイト運営者 紫吹翡翠
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
紫吹翡翠
紫吹翡翠
あい〜、翡翠です〜
紫吹翡翠
紫吹翡翠
投稿遅れて申し訳ないデース!
紫吹翡翠
紫吹翡翠
ン?なんか話し方が違う?
紫吹翡翠
紫吹翡翠
最近、ウマ娘のタイキシャトルにハマってマース!
紫吹翡翠
紫吹翡翠
だから、ワタシのトークも変わってマース!
紫吹翡翠
紫吹翡翠
...すみません。
紫吹翡翠
紫吹翡翠
まあ、かける時に書けたらいいかなぁ...と...w
紫吹翡翠
紫吹翡翠
じゃあ、またどこかで〜
紫吹翡翠
紫吹翡翠
チャオ!