無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

299
2021/07/02

第7話

お家デート ー浦田,坂田ー🔞
待ちに待った長期休み(夏休み)
買い物したり、友達と遊びにいったり、海に行ったりしたかったのだが...。
(あなた)
(あなた)
あーつーいー。
今年の夏はなかなか外に出れそうにないや。
(あなた)
(あなた)
今年は家でゴロゴロしようかな🤔
(あなた)
(あなた)
...浦田さんとか他の人はこんな日でも外出てんのかあ...。
(あなた)
(あなた)
大変だ...。
ふとした時に、レンタル彼氏のことを思い出すようになった。
(あなた)
(あなた)
...呼ぼっかな。
私は、あの【例のサイト】を開いた。
(あなた)
(あなた)
とりあえず浦田さん...っと...。
(あなた)
(あなた)
...ん?
私の目に飛び込んできたのは...。
(あなた)
(あなた)
...cp割引...?
(あなた)
(あなた)
なになに...。
どうやら、レンタル彼氏サイトの男性は繋がっており、その中でカップリング(cp)があるらしい。

そのカップリング2名を指名すると、初手支払が2人分ではなく、1人分で指名ができるという。
そのカップリングが
・浦田💚×坂田❤️ (名称うらさか)
・月崎💜×折原💛 (名称しません)
・浦田💚×折原💛 (名称裏千家)
・月崎💜×坂田❤️ (名称しまさか)
・浦田💚×月崎💜 (名称年上組)
・坂田❤️×折原💛 (名称年下組) らしい。
(あなた)
(あなた)
へぇー、そんなサービスあるんだ。
(あなた)
(あなた)
使ってみるか!
(あなた)
(あなた)
えっと...浦田さんと坂田さん...っと...。
私は早速、使ってみることにした。
日程は明日の1日、お家デートだ。
(あなた)
(あなた)
楽しみ〜♡
私はもう、このサイトに夢中だ。
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
次の日
\ピンポーン/
(あなた)
(あなた)
お、きたきた。
私は小走りで向かう。
ガチャ
浦田渉
浦田渉
久しぶり、あなた。
坂田明
坂田明
久しぶりー!!ありがとー!!
浦田渉
浦田渉
明、うるさい...
坂田明
坂田明
だって!!
浦田渉
浦田渉
はぁ...
(あなた)
(あなた)
wwwまあ、上がってよ!
浦田渉
浦田渉
おじゃまします。
坂田明
坂田明
おじゃま〜!!
(あなた)
(あなた)
(楽しくなりそう...www)
私たちは、リビングに向かった。
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
浦田渉
浦田渉
んで、何するの?
坂田明
坂田明
それそれ!気になった!
(あなた)
(あなた)
今から、たこ焼きパーティー!タコパをします!!
坂田明
坂田明
タコパ!?!?!?
坂田明
坂田明
やったああああ!!!
浦田渉
浦田渉
うるさっ...
坂田明
坂田明
ほんまは、渉も楽しみなんやろ!?
浦田渉
浦田渉
は!?そんな訳ねーし!
(あなた)
(あなた)
浦田さんのツンデレは相変わらず...w
浦田渉
浦田渉
ツンデレじゃねーよ!!
(あなた)
(あなた)
www
坂田明
坂田明
www
浦田渉
浦田渉
わ...笑うな...!
(あなた)
(あなた)
まあまあ、仲良くタコパしましょ!
坂田明
坂田明
おー!
浦田渉
浦田渉
おー
こうして、私たちのタコパは始まった。
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
中身はランダムにしようという坂田さんの提案で、みんなそれぞれ中の具材を買うことにした。
あなたside💚━━━━━━━━━━━━━━━━━━━❤️
(あなた)
(あなた)
ん〜...やっぱり美味しいやつと変わり種のやつがいいよね〜
(あなた)
(あなた)
まずは...豚キムチ!
(あなた)
(あなた)
それから...チーズ!
(あなた)
(あなた)
あと...たこじゃなくてエビとか入れてみーよおっ!
(あなた)
(あなた)
変わり種は...フルーツで攻めてみるか...
(あなた)
(あなた)
チョコバナナと...りんご...あとは...いちご!
(あなた)
(あなた)
これでいこう!
浦田side💚━━━━━━━━━━━━━━━━━━━❤️
浦田渉
浦田渉
こういうのはちゃんと作りたいんだよな。
真面目キャラ浦田。
浦田渉
浦田渉
まずは無難に肉。
浦田渉
浦田渉
ちょっとイタリアンたこ焼きを作ってみたい。
浦田渉
浦田渉
ケチャップとパセリとピーマン...。
浦田渉
浦田渉
あとは...。なんか良さそうな具材...。
浦田渉
浦田渉
!!
浦田渉
浦田渉
これにしよう...!
坂田side💚━━━━━━━━━━━━━━━━━━━❤️
坂田明
坂田明
やっぱおもろい具材がええよな!!
浦田とは真反対坂田さん。
坂田明
坂田明
ん〜、なかなか思いつかんな...。
坂田明
坂田明
えーい!片っ端から入れてくか!
ゲテモノの予感...。
坂田明
坂田明
よし!買い物終わり!!かーえろ!!
坂田明
坂田明
いや〜、今日もあちぃー...
こうして、私たちは思い思いの具材を購入した。
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
(あなた)
(あなた)
よし!タコパの下準備です!
(あなた)
(あなた)
生地の原料になるあの液体を作りましょう!
浦田渉
浦田渉
名前知らないのかよw
坂田明
坂田明
俺も知らなーい
(あなた)
(あなた)
まあ、いいじゃん!
(あなた)
(あなた)
作ろ!
なんやかんやあって...(料理過程は全カット)
(あなた)
(あなた)
よし!みんなの買ってきた具材見せよ!
浦田渉
浦田渉
いいね〜
坂田明
坂田明
見たい!見たい!
浦田渉
浦田渉
明、変なもん買ってきてないよな?
坂田明
坂田明
(ギクッ!)
坂田明
坂田明
ソ、ソンナワケナイジャン...。タベレルヤツカッテキタヨ...。
(あなた)
(あなた)
(あ、図星だ)
浦田渉
浦田渉
(あ、図星だ)
坂田明
坂田明
さ...さぁさぁ!具材見よ!ね!?
(あなた)
(あなた)
...じゃあ私から!
(あなた)
(あなた)
・豚
・キムチ
・チーズ
・エビ
・チョコ
・バナナ
・りんご
・いちご
浦田渉
浦田渉
あなたにしては普通だな。
(あなた)
(あなた)
何よそれ!?!?
坂田明
坂田明
フルーツ持って来たか〜、いいね!
浦田渉
浦田渉
じゃあ次俺だな。
浦田渉
浦田渉
・肉
・ケチャップ
・パセリ
・ピーマン
・イカの形したよくおつまみのとこにあるやつ
(あなた)
(あなた)
...なんか...
坂田明
坂田明
...普通だな。
浦田渉
浦田渉
普通でいいじゃんか!!
坂田明
坂田明
渉?
浦田渉
浦田渉
何。
坂田明
坂田明
遊び心無いの?www
浦田渉
浦田渉
...明。後で体育館裏な...。
坂田明
坂田明
ヒェッ...
(あなた)
(あなた)
まあまあまあ...。
坂田明
坂田明
次俺!!
坂田明
坂田明
・酢昆布
・ラムネ
・ポテチ(コンソメ)
・マシュマロ
・ジンギスカンキャラメル
浦田渉
浦田渉
...
(あなた)
(あなた)
...
坂田明
坂田明
なんで黙るんや!?!?!?
(あなた)
(あなた)
さて、みんなの具材入れていきますか!
浦田渉
浦田渉
そうだな。
坂田明
坂田明
無視すんなや!!!
というわけで、みんなの具材が集まった所で、タコパの始まりです!
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
浦田渉
浦田渉
よっ...よっ...。
慣れた手つきで浦田さんは生地を焼いていく。
(あなた)
(あなた)
浦田さん上手い!
浦田渉
浦田渉
最近自炊始めたからなー
坂田明
坂田明
すっげー、俺もやりたーい
浦田渉
浦田渉
ダメ、生地無駄になるだろ。
坂田明
坂田明
え〜...じゃああなたちゃんに構ってもーらお
(あなた)
(あなた)
いいよ〜、おいで〜!
坂田明
坂田明
えへへ〜
浦田渉
浦田渉
ちょ...俺の前でイチャつくな!!
坂田明
坂田明
あなたちゃん!
(あなた)
(あなた)
ん〜?
ちゅっ
(あなた)
(あなた)
っ...//////
坂田明
坂田明
えへへ
浦田渉
浦田渉
あ!今、明キスしたな!?!?
坂田明
坂田明
あ、渉は生地焼いててね?
浦田渉
浦田渉
くっそおおお...。
そう言いながらも手つきはいい。
(あなた)
(あなた)
www
坂田明
坂田明
ん〜...やっぱあなたちゃんかわいいなあ
ちゅっ
(あなた)
(あなた)
...//////
坂田明
坂田明
大好き♡
(あなた)
(あなた)
は、恥ずかしい...//////
浦田渉
浦田渉
おーい、具材最初何入れる〜?
(あなた)
(あなた)
私のやつから焼いていこ!
浦田渉
浦田渉
りょ〜か〜い。
浦田渉
浦田渉
(飯終わり絶対イチャイチャしてやる...っ!)
そう心に決めた浦田さんだった。
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
私たちはタコパを楽しんだ。(はしょってごめん)
坂田さんの買ってきたジンギスカンキャラメルなどは...うん...まずかった。
浦田渉
浦田渉
めっちゃ食べたな〜
坂田明
坂田明
お腹いっぱいだよ〜!
(あなた)
(あなた)
だね!
(あなた)
(あなた)
あ、風呂湧いてるけど誰から入る?
坂田明
坂田明
あ!俺!俺!
(あなた)
(あなた)
わかった!入ってき〜!
坂田さんが風呂に向かう。
浦田渉
浦田渉
なあ
(あなた)
(あなた)
ん?
浦田渉
浦田渉
...
浦田渉
浦田渉
キスさせろ、拒否権は無い。
(あなた)
(あなた)
え!?
(あなた)
(あなた)
んっ...
ちゅっ
(あなた)
(あなた)
急.../////
浦田渉
浦田渉
明とイチャイチャするのが悪いんだよ
浦田渉
浦田渉
俺を見ろよ。
ちゅっ
(あなた)
(あなた)
んぅ.../////
浦田さんは私を押し倒す。
浦田渉
浦田渉
はむっ
浦田さんは私の右の耳を舐める。
(あなた)
(あなた)
いやんっ.../////♡♡
浦田渉
浦田渉
ふふっ、かわいい声出してさ...?
浦田渉
浦田渉
あなたはかわいいな。
(あなた)
(あなた)
やっ...///んぅ...///♡♡
浦田さんは右耳にどんどん舌を入れる。
(あなた)
(あなた)
やっ...やめっ...////♡♡
浦田渉
浦田渉
止めない。
浦田渉
浦田渉
俺を嫉妬させた罰だ。
浦田渉
浦田渉
お前の【止めて】は【もっと】だろ?
(あなた)
(あなた)
んぅっ.../////♡♡
と、悪いタイミングで...
坂田明
坂田明
うわぁ...渉が本気や...。
(あなた)
(あなた)
んえっ...!坂田さん.../////
浦田渉
浦田渉
明も来いよ、お前の分も残したからよ。
坂田明
坂田明
やった〜!
坂田さんが近づいてくる。
坂田明
坂田明
んっ...はむっ...
坂田さんは左耳を舐める。
(あなた)
(あなた)
あっ...いやっ.../////♡♡
(あなた)
(あなた)
両耳はっ♡♡♡♡
浦田渉
浦田渉
こいつ、ずっと止めてって言うんだぜ?
浦田渉
浦田渉
誘ったのはこいつの癖に...
坂田明
坂田明
それは悪いな〜あなたちゃん。
坂田明
坂田明
あなたちゃんには【おしおき】せんと...。
浦田さんと坂田さんは両耳を味を嗜むように舐める。
(あなた)
(あなた)
ッッッ.../////♡♡♡♡
私は声が出ないほど興奮していた。
浦田渉
浦田渉
ぷはっ
浦田渉
浦田渉
見て、明。
浦田渉
浦田渉
あなたのここ、ぐしょぐしょだ。
浦田さんは私の陰部を触る。
(あなた)
(あなた)
あううんッッッ...//////♡♡♡♡
坂田明
坂田明
ぷはっ...ほんとだ...。
坂田明
坂田明
耳舐めぐらいで...。もしかして...。
坂田明
坂田明
【感じちゃった】...?
(あなた)
(あなた)
見ないでっ.../////♡♡♡♡
坂田明
坂田明
ふふっ、かわいいなぁ...。
浦田渉
浦田渉
そんなこと言われたら...触りたくなるよな?
浦田さんは悪い顔をした。
坂田明
坂田明
ね〜?渉、そうだよね。
坂田さんも今まで見た事がない【男】の顔だ。
坂田明
坂田明
渉、最初いいよ?俺が最初イチャイチャしだしたから、最初譲るわ。
浦田渉
浦田渉
ありがと、明。
ズプッ...
(あなた)
(あなた)
ッッッ...!/////♡♡♡♡
私の陰部に浦田さんの指が入ってきた。
細くしなやかな指だ。
浦田渉
浦田渉
さあ、あなた?どう動かしてほしい...?
浦田渉
浦田渉
激しく?それとも、ゆっくり?
(あなた)
(あなた)
...ゆっくり...。
浦田渉
浦田渉
ん?聞こえなかったな。
(あなた)
(あなた)
...ゆっくり...!
浦田渉
浦田渉
ゆっくり?わかった。
グチュグチュ!
浦田さんは激しく動かした。
(あなた)
(あなた)
!!!!///////♡♡♡♡♡
(あなた)
(あなた)
ゆ...ゆっくりッ...てッ...!!//////♡♡♡♡
浦田渉
浦田渉
ばーか、俺がゆっくりすると思う...?
坂田明
坂田明
渉、さすがドS〜!!
グチュグチュ!
う...上手いっ...!
(あなた)
(あなた)
うんッ...はぁッ...!!///////♡♡♡♡♡
浦田渉
浦田渉
かわいい声...。ふふっ...。
浦田さんは私の口に舌をねじ込ませてくる。
(あなた)
(あなた)
んぅッ...!!♡♡♡♡
(あなた)
(あなた)
イ...イき...そ...ぅッ...♡♡♡♡♡
浦田渉
浦田渉
ん?ダメ。
浦田さんは指を緩める。
(あなた)
(あなた)
ッッッ...かはッ...////
上手く息ができない。
(あなた)
(あなた)
イ...イかせてッ.../////
浦田渉
浦田渉
...いいよ?
浦田渉
浦田渉
「浦田様の指で私のクソザコ陰部イかせてください」って言ったらイかせてあげる。
(あなた)
(あなた)
いやぁッ...♡♡♡
浦田渉
浦田渉
ん?浦田様の言うこと聞けないの?
浦田渉
浦田渉
悪い子ちゃんだなぁ...。
浦田さんは笑みを浮かべながら笑う。
(あなた)
(あなた)
... 浦田様の指で私のクソザコ陰部イかせてください...
浦田渉
浦田渉
あ?聞こえねぇなぁ...。
(あなた)
(あなた)
浦田様の指で私のクソザコ陰部イかせてくだひゃい♡♡♡♡
浦田渉
浦田渉
ふっ...わかった。
浦田渉
浦田渉
イかせてやるよ。
グチュグチュ!!
いまさっきより激しさが増す。
(あなた)
(あなた)
!?!?!?!?...♡♡♡♡♡♡
(あなた)
(あなた)
あッ...んぅッ...♡♡♡
(あなた)
(あなた)
やばッ...上手すぎてッ...イきそうッ...!♡♡♡♡
浦田渉
浦田渉
早くイけよ。
浦田渉
浦田渉
淫らなアヘ顔を浮かべながらさ...。
浦田渉
浦田渉
イけ。
(あなた)
(あなた)
!?!?!?!?////////♡♡♡♡♡♡♡
ビクンビクンッ...!!!
私はイった。
私の陰部から出た愛液が浦田さんの手を濡らしていく。
(あなた)
(あなた)
...かはッ...はぁッ...はぁッ...♡♡♡♡
ヌプッ...
浦田さんは指を引き抜く。
浦田渉
浦田渉
汚ね...お前の愛液まともに受けちまった。
浦田渉
浦田渉
ジュルッ...
浦田さんは手に付いた愛液を舐めとった。
浦田渉
浦田渉
味は悪くねぇな。
浦田さんの行為が終わると、坂田が足音を立てながら近づく。
坂田明
坂田明
渉!長いよ!
坂田明
坂田明
小説の文字数4000超えてんだよ!
全員「坂田、メタい...。」
浦田渉
浦田渉
バトンタッチ、明。
坂田明
坂田明
よーし!やっと俺の番や!
(あなた)
(あなた)
坂田さん...////
坂田明
坂田明
ん?どしたー?
(あなた)
(あなた)
や...優しくッ...してッ...♡♡
坂田明
坂田明
ん〜、わかった。
ヌプッ...
坂田さんの指が入ってくる。
浦田さんと同じで細くしなやかな指だ。
坂田明
坂田明
優しくしてあげたいのは山々なんやけどさ〜
坂田明
坂田明
渉のやつ見てたら、俺もスイッチ入ってもたわ。
(あなた)
(あなた)
えッ...///
坂田明
坂田明
ごめんな。
グチュグチュ!!
坂田さんも激しいっ...!
(あなた)
(あなた)
まッ...今...イった...ばッかッ...!!♡♡♡♡
坂田明
坂田明
すぐイってまう?
(あなた)
(あなた)
う...うんッ...!!♡♡
坂田明
坂田明
イってもええよ。
(あなた)
(あなた)
ああああッ...!!♡♡♡♡♡
(あなた)
(あなた)
イくッ...!坂田さんの指でイくううッ...♡♡♡♡♡♡
ガクガクッ!!!
私はすぐイってしまった。
しかし、坂田さんは一向に指を止めない。
(あなた)
(あなた)
坂田...ひゃんッ...!指止めてッ...!!♡♡♡♡
坂田明
坂田明
ん〜?あなたちゃんのイってる顔好きやから〜
坂田明
坂田明
何回かイくまで止めない。
グチュグチュ!!
(あなた)
(あなた)
ああああッ...♡♡♡♡
(あなた)
(あなた)
またイくッ♡♡♡♡
(あなた)
(あなた)
連続でイくうううッ!!!♡♡♡♡♡
ガクガクッ!!
私はまたイかされた。
その後、2~3回イかされた。
私はその時の意識がない。
頭に何度も電気ショックを加えられたような感覚だった。
後で、2人に聞いてみた所。
浦田渉
浦田渉
ああ、あの後、2人の指を入れたよ。
坂田明
坂田明
2人の指もぱっくり加えるんだもん...。
と話していた。
私の淫らな姿を見られてしまったと思った。
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
次の日
(あなた)
(あなた)
...いてて...。
私は頭痛で目が覚めた。
下を見ると、パジャマの下が膝下まで脱がされていた。
どうやら、イかされた後、そのまま寝ていたらしい。
冷房を強くかけていなかったから、風邪を引いてないのが幸いだ。
(あなた)
(あなた)
...昨日は確か...タコパして、浦田さんと坂田さんにイかされて...。
(あなた)
(あなた)
...あとが思い出せない...。
そう立ったまま考えていると。
(あなた)
(あなた)
うわぁ...これは洗濯が大変だ...。
ベッドが私の愛液でシミになっていた。
と、周りを見渡すと、明はまだ寝ていた。
浦田渉
浦田渉
はあ、明はまだ寝てやがる...。
と、浦田さんは服を着替えている。
浦田渉
浦田渉
あ、パジャマ汗とお前の愛液でびちゃびちゃにしたわ、悪いな。
(あなた)
(あなた)
い...いやいや!大丈夫.../////
浦田渉
浦田渉
そか、ならよかった。
坂田明
坂田明
ん...おはよぉ...。
話をしていると、坂田さんが起きた。
浦田渉
浦田渉
明おせーぞ、もう出発時間だぞ。
坂田明
坂田明
え!?まじ!?
浦田渉
浦田渉
まじ。
時間を見ると10時、時間まであと3分だ。
浦田渉
浦田渉
あ、あなた、料金貰うわ。
(あなた)
(あなた)
あ、今回は初指名ですよね?
浦田渉
浦田渉
ばか、2回目だろw
(あなた)
(あなた)
あ、そうだwww
(あなた)
(あなた)
はい、お金。
私はお金を浦田さんに渡す。
浦田渉
浦田渉
毎度あり〜
浦田渉
浦田渉
んじゃ、行くぞ、明。
坂田明
坂田明
うーい
浦田渉
浦田渉
あ、次も指名よろしくな。
坂田明
坂田明
俺も!俺も!
(あなた)
(あなた)
わかったわかった...www
浦田渉
浦田渉
じゃあ
坂田明
坂田明
またね〜!
ちゅっ
浦田さんと坂田さんは右と左から頬にキスをした。
(あなた)
(あなた)
!?.../////
浦田さんと坂田さんは部屋を後にした。
(あなた)
(あなた)
...刺激的だった...。
(あなた)
(あなた)
まさか、2人から攻められるとは...。
(あなた)
(あなた)
...気持ちよかったなぁ...。
(あなた)
(あなた)
...ダメだ、思い出したらムラムラしてきた...。
(あなた)
(あなた)
...1人でシよ。
私、もう、大学の男子とはもう付き合えない気がする...。
だって...こんなに構ってくれるのあの人たちしかいないもん...。
もう...【他の男】では満足しないかも...。
大好き...♡♡
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
本日は【浦田渉,坂田明】のご指名、ありがとうございます。
次のご利用をお待ちしております。
レンタル彼氏サイト運営者 紫吹翡翠
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬ஜ۩۞۩ஜ▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
紫吹翡翠
紫吹翡翠
...はい、翡翠です!
紫吹翡翠
紫吹翡翠
最初に謝罪します。
紫吹翡翠
紫吹翡翠
長くなったのと、エ〇単語盛りだくさんで申し訳ない...。
紫吹翡翠
紫吹翡翠
だが、後悔はしていない。(後悔しろ)
紫吹翡翠
紫吹翡翠
だって、途中から止めれなくなったんやもん...。
紫吹翡翠
紫吹翡翠
多分、自分の小説の中で1番文字数があるかもしれない...。
紫吹翡翠
紫吹翡翠
途中で飽きずに見てくださいね...w
紫吹翡翠
紫吹翡翠
それじゃ!チャオ!