無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第43話

👽39👽r18
ユウト
ユウト
遅くない?
ホンソク
ホンソク
ま、女の子はいろいろあんのよ!
キノ
キノ
おー恋愛評論家みたいw
ホンソク
ホンソク
だろー
ユウト
ユウト
僕もちょっとトイレ行ってきます
ウソク
ウソク
ついでにあなたも居たらもうこっち来るように言ってー
ユウト
ユウト
おっけー
トコトコトコ
┈┈あなたside┈┈
あなた

やだっ!やめてぇ……

ナムジャ
ナムジャ
チュっ…ンフゥー…チュッチュッブチュッハァ……そろそろ服脱がせてもいいよね?
あなた

えっ!……ガクガクガク

ナムジャ
ナムジャ
めっちゃ怯えてんじゃんwww最高
あなた

(終わった…)

┈┈ユウトside┈┈
ユウト
ユウト
あれっ、トイレまだ空いてない。。
コンコンコン
あなた

はっ!誰かー!誰かー!

ナムジャ
ナムジャ
うっせぇ黙れ!!
あなた

きゃああ!!

ユウト
ユウト
(あなただっ!)あなたー?そこにいるの!?ユウトだよ!
あなた

いるよ!!助けて!!

ナムジャ
ナムジャ
クッソ!!こうなったら…
男は強引にあなたを全裸にした。
ナムジャ
ナムジャ
もう手っ取り早いこと済ませるしかねぇ!
あなた

やだ!やだ!やめて!!

ユウト
ユウト
今行くから待っててね!!
ナムジャ
ナムジャ
暴れんじゃねぇ!
あなた

やだっ!やめて!!

ユウトはドアの取っ手をガチャガチャと何回も動かした。




ガチャッ
ユウト
ユウト
やったぁ!
幸いこのトイレは古く鍵も古かったので直ぐに開けることに成功した。
ナムジャ
ナムジャ
なんだとっ!?
あなた

ォッパァ…(><)

ユウト
ユウト
あなた!!!
ユウトは直ぐにあなたを抱きしめに行った
ナムジャ
ナムジャ
クッソ
男は逃走してしまった。
ユウト
ユウト
あっ!!待てっ!!追いかけなきゃ!
あなた

やだ行かないで!

ユウト
ユウト
でも!
あなた

もう離れないで…すごく怖かった…(泣)

ユウト
ユウト
あなた…
ユウト
ユウト
ガチャッ
ユウトは鍵を閉めた
ユウト
ユウト
とっ、とりあえず服きて////
あなた

あ、うん///

・
・
あなた

着たよ。

ユウト
ユウト
ちゃんとみんなに話そ
あなた

うん。

ユウト
ユウト
じゃ、行こっか。立って。
あなた

(スっフラフラ〜)

ユウト
ユウト
おっ!!だ、大丈夫??
あなた

足に力が…入らない。。

ユウト
ユウト
おんぶして行くよ。乗って
あなた

ごめん、ありがとう

トコトコトコ
キノ
キノ
もー遅いよっ……ってどうした!?
ユウト
ユウト
話は店出てからで
5人は店を出た
・
・
ホンソク
ホンソク
一体何があったの?
ユウト
ユウト
実は
あなた

ん待って…私が自分で話す。

ユウト
ユウト
…わかった。そこのベンチ座ろ。
あなた

うん

ウソク
ウソク
んで、何があったの?
あなた

う、うん。実はね、さっきトイレ済ませてみんなのところへ行こうと思ったら…(ガクガクガク)………
しっ、しらないっ、、男の人が…(ガクガク)トイレに閉じ込めてっ……(ガクガク)

ホンソク
ホンソク
(ギュッ)ゆっくりでいいよ
あなた

…それでっ…(ガクガク)キスっ……してきて………(ガクガクガク)服脱がされた…

キノ
キノ
なんて酷いやつ…
ウソク
ウソク
そいつは今どこ?
ユウト
ユウト
逃げられた
ホンソク
ホンソク
おーいー何やってんだよ!!
キノ
キノ
まぁでも。防犯カメラにはしっかり写ってると思います。
ホンソク
ホンソク
あ、たしかに
ウソク
ウソク
大丈夫。もう安全だよあなた。
あなたは今まで怖くて下を向いていたが、その言葉に落ち着き前を見ると、優しい4人の顔が見えた。あなたは安心して号泣した。
あなた

うぁ〜〜んっ(💦💦💦)

ユウト
ユウト
大丈夫大丈夫
よしよし
キノ
キノ
会社戻ろう
ホンソク
ホンソク
そうだね。このことも言わないとだし。