無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

Entrance ceremony
入学式の朝

ここが9bicハウスに来て一緒に行くという約束をしていた。

お互い友達ができるのか、勉強はついていけるのか、色々な不安があった。



・・・ 9bicハウス ・・・

ピーンポーン
あなた

はーい

ここ
ここ
おはよう!
あなた

おはよう!

ここの母
ここの母
おはようございます
あなた

おはようございます!

お母さん
お母さん
おはようございます
ここの母
ここの母
もう高校生ですね
お母さん
お母さん
早いですよね笑
と、お母さん達は高校生になるという話題で盛り上がっていた

その頃、9bicとあなたとここは…
三波斗
三波斗
ここちゃん!久しぶり!
ここ
ここ
お久しぶりです!
ここ
ここ
え、みんなスーツとかやばいって(コソコソ)
卒業式ぶり(コソコソ)
あなた

え、やばいよね?
卒業式この間だったけどスパン短くすぎて倒れそう(コソコソ)

ここ
ここ
それな笑
涼雅
涼雅
何笑ってんの?
あなた

いや!別に!

さつき
さつき
えー、気になる
あなた

ヲタクの話!

小太郎
小太郎
スーツがかっこいいって話?
あなた

!?

ここ
ここ
!?
あなた

なんで分かるの?

小太郎
小太郎
だってそれくらいしか変わってないもん笑
あなた

確かに

ここ
ここ
確かに
9bic
9bic
笑笑
あなた

あ、ここ!
それ!って

そう言ってあなたはここのバックについたキーホルダーを指さした
ここ
ここ
そう!あなたが作ってくれたやつ!
4人で1つ!
あなた

私もつける!

ここ
ここ
うん!
ここ
ここ
しょうとゆうともつけてくれてたらいいね
あなた

お母さん
お母さん
あなたー
そろそろ行くよー
あなた

はーい

・・・ 学校(高校) ・・・
そこにはたくさんの親子がいた
その中に忙しそうに人を避けながら案内をしてる先生達。
さつき
さつき
人多いね
あなた

お母さん
お母さん
受付あっちかな?
慶一郎
慶一郎
俺らは外で待ってるか
9bic
9bic
- 慶一郎  はい!
慶一郎
慶一郎
俺ら外で待ってます
お母さん
お母さん
分かった
お母さん
お母さん
あなた行くよー
あなた

はーい

あなた

あ、ここー

ここ
ここ
はーい
あなた

行こー

そう言ってあなたはここの袖を掴んだ
ここ
ここ
行くー

お互い受付を済ませ、
貰ったクラス表を見ることに
ここ
ここ
え、絶対クラス違うよね?
あなた

それな?

チラ
あなた

えっとー私4組だ

ここ
ここ
あ、私1組
あなた

まぁ、そうだよね笑

ここ
ここ
まぁ、休み時間4組行くよ!
あなた

ありがとう!
待ってます!

ここ
ここ
待ってて!
2人はそんな他愛もない会話をしながら
入学式場(体育館)に向かった