無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

lesson
あなたはそのままレッスン場へ

・・・ レッスン ・・・
あなた

遅れてすみません!

ダンスの先生
ダンスの先生
大丈夫!
あなた

着替えてきます!

ダンスの先生
ダンスの先生
はい
~着替え~
あなた

すみません!
えっとー、体操すぐやってすぐ入ります!

ダンスの先生
ダンスの先生
分かった
ダンスの先生
ダンスの先生
じゃあみんなはこの間の確認しちゃおっか
あなたが入ってきたら不安そうな曲を1回通してからLIVEと同じ曲順でやろっか
9bic
9bic
+あなた  はい!
~体操~
あなた

終わりました!入れます!

ダンスの先生
ダンスの先生
OK
みんな何のフリが不安?
慶一郎
慶一郎
俺はWOLFかな
小太郎
小太郎
あー確かに
さつき
さつき
あなたは?
あなた

私もWOLFかな

涼雅
涼雅
じゃあWOLFでいいんじゃない?
ダンスの先生
ダンスの先生
じゃあWOLFやるか
9bic
9bic
+あなた はい
~WOLF~
ダンスの先生
ダンスの先生
結構みんないい感じだね!
もう少しキレを作って自信もってやれば完璧!
9bic
9bic
+あなた  はい
ダンスの先生
ダンスの先生
じゃあリハ始めまーす
ダンスの先生
ダンスの先生
位置ついて
あなた

(大丈夫かな、大丈夫か!やらなきゃだもんね)

~リハ~
9bic
9bic
ハァハァ
ダンスの先生
ダンスの先生
お疲れ様!
めっちゃ良かったよ!
あなたちゃんも凄い!
あなた

ありがとうございます

ダンスの先生
ダンスの先生
後1週間頑張ろ!
9bic
9bic
はい
あなた

(ダンスに集中しすぎて忘れてたけど友達何人来るんだよってくらい来るんだった…)

涼雅
涼雅
(あなたの顔曇った?なんかあったのかな?)
ダンスの先生
ダンスの先生
じゃあストレッチしたり体ほぐしたりして明日につかれをのこさないように!
ストレッチ中HeroがBGMとして流れていた
みんな疲れていて基本無言
そのためHeroがスタジオに広がった
あなた

(9bicは本当に私のHeroだな。)

涼雅
涼雅
(あなた大丈夫かな?)
あなた

(私こんなんじゃだめだな…なんで、こんな私を…)

あなた

‪( •̥ ˍ •̥ )‬

あなた

(あ、)

涼雅
涼雅
あなた?
あなた

(バレちゃいけない!)

あなた

ん?

あなたは泣いていたのを隠すように涙をふいて返事をした
涼雅
涼雅
なにがあったのかわかんないけど大丈夫だよ
あなた

ありがとう!
でも大丈夫だよ!

涼雅
涼雅
そっか。
あなた

うん!

涼雅
涼雅
(偽りの笑顔だって、あなたの笑顔が偽物なのくらい俺だって分かる)
あなた

(作り笑顔が自然と作れるようになってしまったのはいつから?私は何をしてるんだろ)

小太郎
小太郎
(あなた大丈夫って、絶対嘘でしょ)
三波斗
三波斗
(あなたまた抱え込んで!)
さつき
さつき
(なんかできないかな)
清春
清春
(俺じゃきっと答えは出せないけど話すだけでもスッキリするからなー、聞いてみようかな…)
慶一郎
慶一郎
(あなたって愛されてんな。今だって俺含めみんな心配してんだろうな。)
慶一郎
慶一郎
(そりゃそうか、急に泣き出すからな、しかも嘘ついて大丈夫とか作り笑顔して…まぁあなたなりの配慮なんだろうけど逆効果ですよ笑)
慶一郎
慶一郎
そろそろ帰るか!
9bic
9bic
- 慶一郎  はい!