無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
156
2020/09/29

第1話

いち
まや:きゃゃゃゃ!!
侑:なんや!?
治:何事や?
まや:あなたちゃんに……カッターで…( ᵒ̴̶̷̥́ ^ ᵒ̴̶̷̣̥̀  )
侑:"また"お前がやったんか
角名:いい加減やめたら?
治:何回やったら気が済むんや……
北:さっき誰叫んどったけど…
侑:またあなたがやったらしく……
北:お前……何回やったら気が済むんや!そんなことして楽しいか自分!聞いとんのか!
あなた:ビクッ
あなた:……マネージャー辞めます…から…(こっちはやってないって言ってるのに…)
あなた:では







やってないって何回言ったと思う?

私達が楽しくしてた日々はそんなに"脆くて弱い"の?


お前達がいる部活なんてもう辞めてやる
転校するなら遠くの方がいいと思ったので、転校先は宮城県の烏野にした。





Next➥