無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

その頃彼氏さんは…?
小瀧望
小瀧望
どうしよ、どこにおるやろ、
(๑o̴̶̷̥᷅﹏o̴̶̷̥᷅๑)
神山智洋
望の方も騒いでそうやな~笑(電話かける_
小瀧望
小瀧望
でる)神ちゃん!ど、どうしよ!俺、
(。•́ωก̀。)…グス
神山智洋
大丈夫やで、○○は、俺の家におるからしっかり頭冷やして俺ん家迎えに来?
小瀧望
小瀧望
神ちゃん…、おん!絶対迎えに行くから手出したらあかんからな!!
神山智洋
はいはい、笑(電話切)
小瀧望
小瀧望
とりあえず,今日は寝よか、(ベッドに入
小瀧望
小瀧望
○○おらんと俺、だめだめやな…((ボソッ)
作者
作者
よーバレて飛び出てじゃじゃーん!
今日は、ここまでかなぁ?気が向いたら書くw w w
小瀧望
小瀧望
それは、あかんくないか?w w w
作者
作者
(๑>؂•̀๑)テヘペロ
小瀧望
小瀧望
もぉー!
作者
作者
と!り!あ!え!ず!
読んでくれてありがとうございました!では、次のお話で!ばいちゃ!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

とびっこ&青色ジャス民
とびっこ&青色ジャス民
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る