第8話

第7話


*魔法史の授業*

デュース・スペード
??、、、あ!、、ψ(。。)
エース・トラッポラ
、、、、ψ(´-ω-`)))コックリコックリ
ユウ
ふむふむ、、、φ(°-°=)
グリム
(¯¬¯)Zzz、、、
あなた・リーチ
なるほどなぁ、、、φ(・ω・*)
















エース・トラッポラ
やーっと授業終わったぁ
デュース・スペード
お前はほとんど寝てただろうが
エース・トラッポラ
あ、バレた?
ユウ
またトレイン先生に怒られるよw
グリム
俺様はよくわかったんダゾ!
ユウ
グリムが1番爆睡してたでしょうが!w
あなた・リーチ
魔法史って案外楽しいかもなぁ
エース・トラッポラ
え、まじ?
あなた・リーチ
ん?なんか知らないこと知れるのって楽しくない?
デュース・スペード
そう考えれるの凄いな、、
見習わなくては!
エース・トラッポラ
でた優等生
ユウ
あははww
あなた・リーチ
というか次なんだっけ
エース・トラッポラ
次は飛行術だった気がする
ユウ
飛行術かぁ、、私見学しか出来ないしなぁw
あなた・リーチ
、、、、
グリム
ん?どうしたんだ?あなた?
あなた・リーチ
、、、いや、ホウキ乗ったことない、、
そこにいた人達
あ、
ユウ
そっか、人魚だもんね
あなた・リーチ
うん、、
エース・トラッポラ
ま、まぁなんとかなるさ!多分
あなた・リーチ
多分って言ったの聞こえてるからね?
デュース・スペード
まぁものは試しとか言うしやってみよう
あなた・リーチ
そうだね、、、、、頑張る、、、



*飛行術の授業*

デュース・スペード
そういえば今日は2年生との合同授業だそうだ
あなた・リーチ
え、お兄ちゃん達飛べるのかな
エース・トラッポラ
いや、そんな事は、、まぁ見た方が早い
あなた・リーチ
バルガス
~~~~~~~では、各自練習しろ!
生徒
はい!
あなた・リーチ
、、、やってみるっきゃない!
エース・トラッポラ
頑張れ!
ユウ
あなたちゃん頑張ってー!
あなた・リーチ
フーー、、(飛んで!)

フワッ
(地面から1m)

そこにいた人達
?!?!飛んだ!?
あなた・リーチ
と、と、飛べたぁ!✨✨


リーチ兄弟達sibe


あなた・リーチ
と、と、飛べたぁ!✨✨
リーチ兄弟
?!
アズール・アーシェングロット
は?!?!
フロイド・リーチ
すげぇ✨
ジェイド・リーチ
え、、、、え?【フリーズ中】
アズール・アーシェングロット
なんで僕達より早いのですかぁ(´;ω;`)
ジェイド・リーチ
ア、アズール落ち着いてくだひゃい!
フロイド・リーチ
今噛んだよね?
ジェイドも落ち着いて?


あなたちゃんsibe

あなた・リーチ
やった〜!(*´﹀`*)
エース・トラッポラ
良かったな!
あなた・リーチ
うん!
あなた・リーチ
1回降りt

☪︎『降りちゃうの?』
あなた・リーチ
?!
あなた・リーチ
え、え?
デュース・スペード
どうした?
あなた・リーチ
いやなんでもn

☪︎『もっと飛んだらいいのに〜』
あなた・リーチ
やっぱ聞こえる!
エース・トラッポラ
え?何が?

☪︎『私の声聞こえるの?』
あなた・リーチ
うん、、聞こえるけど、、、
グリム
な、何と話してるんダゾ?

☪︎『あ、他の人には聞こえないからね?
貴方のユニーク魔法とかで聞こえてるの?』
あなた・リーチ
分かんない、、でも今まで無かったのに
エース・トラッポラ
だから何と話してんだよ!
あなた・リーチ
ちょ、ちょっとエース待って
あなた・リーチ
ところで貴方は誰?

☪︎『私?私は貴方の使ってるホウキよ!』
あなた・リーチ
え、ホウキ?!
デュース・スペード
うぉ?!どうした?!
あなた・リーチ
え、あ、なんでもないよー

☪︎『私以外にもみんなのホウキにもいるのよ?』
あなた・リーチ
え、そうなの?

☪︎『もちろん!貴方なら耳を澄ませば聞こえる かもね!』
あなた・リーチ
耳を、、、、【耳を澄ます】

《ちょ、こいつ下手だな?!》

〈ちょっと飛びすぎじゃない?大丈夫?〉

[頑張ってー!もう少しよ!]
あなた・リーチ
?!き、聞こえた、、、
☪︎『でしょ?そうだ!もう少し高く飛んでみる?』
あなた・リーチ
え、大丈夫かな、、

☪︎『大丈夫私に任せて!』
あなた・リーチ
うん!エーデュース!もう少し高く飛んでみるね!
エース・トラッポラ
え、ちょ!大丈夫か?!
あなた・リーチ
平気!
デュース・スペード
気をつけろよ?!
あなた・リーチ
はーい
☪︎『じゃあ準備はいい?』
あなた・リーチ
ちょっと待って?座り方をかえて、、と
おっけー
雪猫(ゆきまお)
雪猫(ゆきまお)
今の座り方は鉄棒とかに座る感じです

☪︎『おっけー!じゃあゆっくり上がるよー!』
あなた・リーチ
うん!


フワ〜
(地面から8m)
あなた・リーチ
わぁぁぁぁ✨✨✨
☪︎『どう?最高でしょ!』
あなた・リーチ
うん!ありがとう!
ところで貴方の名前って、、
☪︎『私?私に名前なんてないよwそうだ!あなただっけ?
貴方が名前つけてよ!』
あなた・リーチ
いいの?
☪︎『可愛いのお願いね!』
あなた・リーチ
そうだなぁ、、、、ルア、、なんてどう?
☪︎『ルア?可愛いわね!ありがとう!』
あなた・リーチ
それじゃこれからよろしくね!ルア!
☪︎『うん!よろしくね!』


------------------------------------------------------------


雪猫(ゆきまお)
雪猫(ゆきまお)
はーいなんかホウキが喋りましたね!
雪猫(ゆきまお)
雪猫(ゆきまお)
ちなみにあなたちゃんがホウキの声が聞けるのは無自覚に発動しているユニーク魔法
言語を統べる者ラングウィッチ・ルーラー”のお陰です!
雪猫(ゆきまお)
雪猫(ゆきまお)
あと2つほどユニーク魔法はありますが
増えるやもしれませんねww
(ちなみに魔法名は適当に考えた奴を
そのまま翻訳したやつですww)
雪猫(ゆきまお)
雪猫(ゆきまお)
それではおつまおー
あなた・リーチ
あ、おつまおです!