無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

正門良規の乱
最近、あなたの元気ないねん。
声かけても、返事無いし...。
正門良規
正門良規
あなた?
あなた

...

正門良規
正門良規
おーい!
正門良規
正門良規
あなた!
あなた

は、はい!

正門良規
正門良規
やっと、反応した。
正門良規
正門良規
どうした?何かあったん?
あなた

実は...。

正門良規
正門良規
あー、斗亜と風雅か...。
あなた

はい。

正門良規
正門良規
風雅も、甘えたいんやない?
正門良規
正門良規
いつも、目の前で斗亜ばっかかばってたら、誰だって嫉妬するやろ。
聞いたことない!
俺、かばってもらったことも、怒られたこともない!
いや、あったら大変やな。
俺、先輩やし...。
でも、羨ましい!
あなた

甘やかす...。

あなた

ありがとうございます!

あなた

今度、やってみます!

正門良規
正門良規
おう、頑張ってな?
あなた

はい!

何してんねん!!
ライバルと好きな人の仲を直す方法、教えてどうすんねん!
俺はアホか!!