無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

303
2020/05/16

第14話

14話!
神宮寺「え?嘘だろ…俺負けたの?」

岩橋「神弱すぎ」


ゆうか「なら自分が来ればよかったのでは?」


藤原「だーかーらーなんでこうなってんの?」


平野「こいつらがかかってきたんだろ」


岸「てかさなんで殴ってんの?」


岩橋「今更!?」


岩橋「つまんなすぎそこの資料まとめといてくんない?ゆうかさん」


ゆうか「なんで私が?」


岩橋「生徒会に入ったんだから当たり前でしょ」


ゆうか「はぁ?まぁいいや…終わりましたよ」



岩橋「はや!?」


平野「やばすぎだろこいつ」



岸「え?何もう終わったの」


大橋「えーすご!」


藤原「…へぇ」



ゆうか「てかこのくらい早く終わるでしょ」


岩橋「じゃ、じゃあそこにキッチン有るからなんかスイーツ作って!」



ゆうか「コキ使ってるだろこいつら!!」



岩橋「なんか行った?」



ゆうか「…ハイハイなんか作ればいいんですよね」



ゆうか「はいどうぞ」



岩橋「へぇタルトねぇ…」


ゆうか「何作ればいいかわかんなかったのでタルトとプリンにしました」


大橋「わーいプリン!うわっ…うま!」


岸「やば…」


ゆうか「もういいですか?」


岩橋「明日もちゃんとやってね…」


次の日



ゆうか「はぁ!もう無理!何この机!」



大西「あーもういいよ別に」