プリ小説

第15話

紅一点







収録が終わり



楽屋で帰る準備をしてた頃









コンコン




??「 失礼しまーす 」



「 …あ、なす⤵︎くん 」



那須「 あーはいw あの、お疲れさまでした 」



「 うん、お疲れさま 」







那須「 連絡さk..「 あ、ライン交換しよ 」」



那須「 ありがとうございます!」






那須「( なんかいつも遮られてる気がする…笑 )」



「 うん、ありがとう 」











早速、なすくんの名前を


なすくん🍆 に書き換えた










那須「 ちょw 悪意ありますよねこれww 」


「 ううん、そんな事ないよ 」














那須「 あ、じゃあ!失礼します 」



「 うん、ばいばい 」











私が手を振ると


なすくんも 小さく振り返してくれた






























…か、可愛い…!





















最近の子ってみんな可愛過ぎない?


なんなんだろう、絶対悪意あるよね










シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ナナ .
ナナ .
ちょっとくらい夢見させて 八 乙 女 光 │ 佐 藤 龍 我 │ 岸 優 太 │ 藤 井 流 星