プリ小説

第32話

紅一点






ピコン♪









「 …あ、」









なすくん🍆 からラインがきた



















なすくん🍆
なすくん🍆
こんにちは
なすくん🍆
なすくん🍆
ご飯連れてってください
なすくん🍆
なすくん🍆
(スタンプ)






















…ほぉ、







私に奢らせようというのか






















あなた

普通割り勘でしょ

なすくん🍆
なすくん🍆
メンバーも連れてくんで
あなた

全部私が払うの?

なすくん🍆
なすくん🍆
当たり前じゃないですか!笑
あなた

ばーか

















既読がついたのを確認して



しばらく間を開けて、




























あなた

じゃあ誘ったら絶対来いよ

あなた

(スタンプ)

















そう送って




携帯を閉じた








































スケジュール…








いつ空いてるかな、





























シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ナナ .
ナナ .
ちょっとくらい夢見させて 八 乙 女 光 │ 佐 藤 龍 我 │ 岸 優 太 │ 藤 井 流 星