無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第19話

18




「ふぅ〜……いいお湯。極楽極楽」


「ふふっ、実生ちゃんおばあちゃんみたいだよ」


平等院鳳凰堂を見たあとは、泊まる旅館に戻って夕飯を食べたあと、みんなでお風呂に入ることになった。



「1日目終わるの早いな〜……」


「確かにね」


「でも、明日は班で自由行動の日だからなまら楽しみだね!」


「確か……清水寺に行くんだよね?」


「えぇ、ならもうお風呂出て早く寝ましょう」



ゆっくりお風呂に浸かったあと、私たちは明日に備えて早めに寝ることにした。